2015年7月26日

2015年7月26日

image

canta
お昼頃にホスペット到着。

image

駅には猿が!わぉ!!!

 

 

カニャクマリからの最終目的場所は、

世界遺産となっているハンピ!!

 

 

ホスペット→ハンピまでは、

地図上の直線距離で約10キロ。

 

 

 

移動手段はバスかトゥクトゥクになります。

 

 

 

私たちは、バスでの移動です。

駅からバス停までは、

1キロちょいあるためそこまで歩く。

image

 

 

バスはふたりで26ルピーでした!

トゥクトゥクだと、150ルピーぐらい

かかるみたいです!

 

 

 

後から知ったんですが、

駅にはハンピ行きのバスが

停車していたかもしれません。

 

 

 

ハンピに着いて

事前に調べていた

日本人の奥さん、インド人の旦那さんが

経営している《カルヤン・ゲストハウス》へ!

 

 

 

値段は時期により

変化するとおもいますが

500ルピーでした。

個室は4室であとドミトリーが1室!

清潔感があり快適!!

 

 

ホットシャワーありです。

久しぶりのホットなシャワーで

感動(((o(*゚▽゚*)o)))

ただ、熱すぎました!!笑

 

 

Wi-Fiもありますが、、、

遅いです。

ブラウザを開くのに時間がかかり、

写真などのアップロードは

困難かと思われます。

 

 

 

 

近くにはオーナーのオススメの

韓国料理屋さんがあり、

お腹が空いていたため

さっそく食事(^^)

 

 

・オムライス

・パスタ

 

 

 

一個も韓国料理じゃないとこは

ご愛嬌♪(´ε` )いひひひひ

 

 

どちらもおいしかったです!!!

 

 

 

夕食は宿から少し歩いた

アルチャナルーフへ。

ここは、ロケーション最高です。

image

大きな岩!

image

夕日も見れます!!

image

綺麗( ´ ▽ ` )

 

 

 

うっと・・・・・・り?

 

 

 

あ・・・・・・れ?

 

 

 

んんん????

image

さ・・・・・る?

 

 

 

わぉΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

なにくつろいでるの!!!

 

 

 

私たち、

ご想像と通り、

このお猿との戦いでした。笑

 

 

 

はは〜ん( ̄  ̄)

 

 

 

駅着いた時点で

なんとなく感じていましたよ。笑

 

 

 

楽しく食事を食べていると

いきなり猿がやってきて

私はかなり驚き((((;゚Д゚)))))))

 

 

 

ぎゃーーーーーー(゚д゚lll)

 

 

 

しかも数十センチ近くまでご対面。

食べ物を奪おうとしてます。

そして、私の目を見てすごい威嚇。

 

 

「うきーーーーーo(`ω´ )o」

 

 

 

私「ぎゃーーーーーー!!!」

 

 

 

怖い((((;゚Д゚)))))))怖い((((;゚Д゚)))))))

 

 

 

 

 

でも、ご飯は渡したくない!!!

でも、怖い、でも、私のご飯〜

 

 

 

 

とっさに、

目の前にあった

そんなに飲んでない

2リットルのペットボトルを、

 

 

 

 

猿に、

 

 

 

 

投げつけました。笑

 

 

 

「エイっつ」!!!

 

 

 

そして、

 

 

 

大切な大切な

 

 

 

ご飯を持って逃げる。笑

ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘

 

 

 

もう食い意地の張り合い!!!笑

 

 

 

 

それから近くで食事をしていた

アメリカ人?が

私の声を聞くやいなや

すぐかけつけ威嚇してくれ

猿はどっかに行きました。

 

 

 

あ〜〜〜〜

怖かった、、、。

 

 

 

あれ?ちょっと待って、、

 

 

 

 

 

わたしの相方は、、、?

 

 

 

 

 

ちょっとじゅんや!!!

あなた、何してるのΣ( ̄。 ̄ノ)ノ笑

 

 

 

じゅんや「いや〜俺、動物嫌いだし、

まず日本人だから戦えないんだよね。笑」

 

 

 

 

私「守ってくださいよ〜笑」

 

 

 

 

とりあえず、一件落着!!

 

 

 

 

それからも猿は何度か姿を見せたけど

私は護身棒を手に入れ

ぶんぶん振り回していました。笑

image

あと、オーナーさんが

ウソップが持ってるような武器で

猿を威嚇しててくれました。

 

 

 

どっからでもかかってこーい!笑

 

 

 

食事が終わりそこでゆんたくしてると

辺りは真っ暗に!!

 

 

 

そこに1人の男性が来て

食事をしていましたが

猿は一度も現れませんでした。

 

 

 

家に帰ったんですかねー?

 

 

 

猿に食事を邪魔されないためには、

時間帯も重要なんだと思いました。

 

 

 

では、また!

 
 
読んでいただき有難うございます。  
 
  世界一周ブログランキングに 
 参加しています。  
 
  世界一周タグをクリックすると 
 ランキングに反映されます。よろしくお願いします!!
 
   
 
  にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です