2015年8月07日

2015年8月7日

image

nonnon

 

 

久しぶりの登場。笑。

インドは色々最悪すぎて書く気になりませんでした。

 

インドはもう絶対に行くことはないだろうなぁ。。。。

まぁ、強烈に思い出に残ったといえばかなり内容の濃い日々でしたけれども・・・・。

 

 

 

さて、ドバイもあっという間の3日間で、最終日となりました。

 

 

個人的にドバイ好き。

 

伝統がーー、とか、民族がーーーとか、歴史がーーーーとか色々な面白さが、各国あるんだけれども、ドバイは単純・明快に分かりやすい。

 

 

 

モール豪華だぞどやーーー、タワー世界一やぞーーーー、水槽も大きくしちゃえ〜〜

砂漠だけど、スキー場作ろーimage豪華絢爛モール

image

タワーどやーーimage

スキー場もあるでーーー

 

金銭感覚の狂った大人が沢山集まることは最高にfunnyで、素晴らしいというだとがわかりました。笑笑

 

 

 

 

 

 

 

なんか、豪華とか、値段が高いのレベルが究極すぎてよくわからなくなります。

 

 

ドバイモール内には1000万するスマホあるし、ロレックス・ブライトリングとかの値段も数百万オーバーしてますし、ピカピカの宝石もありました。

image

 

駐車場にはランボルギーニ(ムルシエラゴ)・後ろはロールスロイス(ゴースト)・前はベントレーに、その横を通りすぎるアストンマーティン(どれも数千万円オーバー)と、よく分からないことになっています。

 

 

庶民には越えられない壁を感じますが、ただ、欲しいとも思わないのが現実なわけで、、、

 

 

 

 

1000万のスマホよりも、クアラルンプールでスマホを失った私にはiphone6の方が欲しいと思いますし、、、

ダイヤモンド入りブライトリングよりも、先輩の持っているブライトリングの方がカッコイイと思ったり、、、、

 

 

 

 

ただ、お金持ちのおかげで、綺麗なショッピングセンター無料で利用できますしね。

 

高級そうなベンチも座り放題。SMSがあれば、wifiも無料。巨大水槽も無料。

最高級に美しい噴水も無料( ´ ▽ ` )ノ

前日も噴水の美しさに、23:00までモールにいました。

 

お待ちかねだと思いますので、アップしておきますね。

 

 

 

あのーーーー。

クオリティがヤバすぎる!!

動画でも十分綺麗だとおもいますけど、実際は、幅数百メートルに渡って噴水が設置してあり、最大で150m近くも水が吹き上がるのは、まさに一見の価値ありです。

150mほど水をあげるために、爆発音にも似た音が響きますΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

 

 

 

本当に感動します。

 

 

 

ロマンティックでもあります。

 

 

 

正直、ドバイ、全部高くて全然楽しめないだろうと思っていたけれど、

逆にお金のないバックパッカーほど楽しめる場所だと思います。

 

 

 

3日間で使ったお金は二人で30000円です。(ブルジュハリファの展望台料金8000円と、自炊用具購入3000円含む)

 

移動はメトロで数百円だし、モール内は見飽きないほどのウィンドショッピングと世界一の水槽・趣旨を凝らしたショップ、世界最高の噴水を見ていれば、タダでリッチな気分に!!!

 

食費も自炊すれば、一食数百円で済むし、、、

 

ドバイ最高だと思います!!無料で楽しめるところが多くてコスパがいい!!激しくオススメ!!

 

日本ではドバイはあんまり有名じゃないけど新婚旅行とか・夏休みに過ごすとかすごくありだと思う。お金持ってたら数倍楽しめると思うし、、、、

 

 

 

さて、最終日はホテルから空港までの移動ですが、

wiz airというLCCを利用するためアール・マクテゥーム空港というドバイ空港から離れた場所まで行かなければなりません。

 

そのため、メトロでイブン・バテゥーダ駅まで行きます。

駅からバスで空港という流れです。(1時間おきのバス)

 

 

なんと、ドバイは金曜日・土曜は休日にあたるためメトロも午前中は停止するそうです。(ブログ情報)

 

 

 

んな訳ないでしょ???

休日だからって午前中、山手線停止します?しかもここは、ドバイですぜ??

 

 

ということで、12:00にメトロに行くと、、、入り口のドアが開かない?まじで?

 

 

知らない男の人『13:00まで開かないよ』

 

 

 

 

ガッッビーーーン(´Д` )

 

 

ブログ情報本当だったーーーー。

ということで、暇だったので近くのお土産屋さんで10ディルハム(350円)のTシャツを2枚購入しました!笑

 

 

13:00にメトロにのり、

世界一美しいと言われているスターバックスへ!!

ちょうど、イブン・バテゥーダ駅前のイブン・バテゥーダモールにあります。

「いいだろーー( ´ ▽ ` )ノスターバックス好きの君たち!!」

『イイだろーコブローby eimi』

 

image

 

モスクみたい。

 

 

スタバ。。。最終日だし、いいよね?今日ぐらい( ´ ▽ ` )ノ

 

 

 

 

 

(値段を見ずに・・・)

「モカマキアート×2ください」

 

 

「48ディルハムになります。(=1680JPY)」

 

 

 

 

 

 

爆!!

 

 

BAKUSI!!!

 

 

 

 

たかっ!!!

 

 

 

 

入場料だと思うことにしました。苦笑!!

 

でも、本当に綺麗でした。

image

名前junって言ったのにjuneって!!6月か!!!!笑

 

 

ちょっと迷ったけれど、

バス停ではなく、メトロのインフォメーションでバスのチケットが買え、

1時間に1本のアクセスの悪いバスにも無事のれましたけれども、

 

 

待ち時間の外が暑い!!

このことまだ書いてなかったけれども、外気温、信じられないほど暑い。

建物の中は、寒いくらいに空調が効いているんだけれど、

外気温やばい。

 

 

40度ぐらい。直射日光浴びたら50度ぐらい。

死ぬ死ぬ( ;´Д`)

 

 

外はずっと、サウナの中だと思っていただけたら、、誇張なしにあってます!!!

 

 

 

 

 

一瞬こんな綺麗で豪華な街に住みたいよーーーなんて思ったけれども、

数十キロ離れたら砂漠が広がっていて、ただ不毛な土地があるだけ・・・・。

 

 

建物の中は楽しいけれども、それは、いくら大きくとも四方数キロの話、、、

四季があって北は北海道から南は沖縄まで表情が全然違う日本と比べたら?????

 

僕は、やっぱり日本が最高だと思うのでした。。。。

 

 

 

最後に、空港で宝くじを売っていました。

このドバイの宝くじを紹介しないわけには行きません!!!

 

1等はなんと!!!

1億1000万円!!!!

 

なんだ、いろいろ世界一のドバイにしては、しょぼいじゃねーか!?と思うことなかれ、

 

 

 

当選確率が5000分の1!!

すごくね?なんか当たりそう♪( ´▽`)

 

 

 

ちなみに年末・サマージャンボの当選確率は1000万分の1

(日本の宝くじは雷にあたる確率とほぼ同じ、交通事故で死ぬ確率よりも低いらしいです。)

 

 

 

 

そのほか、ラグジュアリーカー・バイクがあたるくじもありました。

 

当選者にはビジネスクラスのドバイ往復航空券と共に、7ツ星とも言われている、

ブルジュ・アル・アラブ14泊の招待券付きらしいです。

 

 

ただし、その宝くじの値段 1口 約3万円と高額。

勿論バックパッカーの私たちにはそんな大金は持ち合わせて・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

私「クレジット使えますか?」

お姉さん「もちろん」

 

 

 

 

 

 

 

 

買ったーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

かっっちまったーーー!!!

 

 

 

これで1億円手にしたも当然ですわwwww

image

当選カーのポルシェパナメーラの前で写真撮った具合にして!!!笑笑

目が完全に💲になってます!!私たち!!!

 

 

ということで、当たったらみんなでパーティしましょ?

 

 

 

 

 

いろいろ調べて、5000分の1を%にすると約 0.0002%で落ち込んだり、

男子プロのホールインの確率が3700分の1でそれよりも低い確率にいじけそうになったり、

そういえば、パチンコのフルスペック400分の1でも当たらないことを思い出して卑屈になったりしましたけれども、、、、、

 

 

 

 

 

夢を見るのは自由だもんね???

みなさん1億あったら何しますか????

 

next country ブルガリアへ!!

 
 
読んでいただき有難うございます。  
 
  世界一周ブログランキングに 
 参加しています。  
 
  世界一周タグをクリックすると 
 ランキングに反映されます。よろしくお願いします!!
 
   
 
  にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です