2015年8月23日

2015年8月23日

image

canta

 

 

今日のカフェでは

すごく可愛い犬がいました♪( ´▽`)

 

 

ヨーロッパでは、

犬といる飼い主さんをよく見かけます。

動物が好きで、かつ、

大の犬好きな私にはたまらない状況です!!

 

 

 

 

こんな、私の県は日本で最南端の沖縄。

誇りある県です。そして、大好きな県です!

 

 

ただ、誇れないとこもあります。

 

 

沖縄県は「犬と猫」の殺処分数が2005年度、2009年度、全国最高頭数です。

平成23年度、沖縄県の年間殺処分数5728匹。(犬2190頭、猫3538)

平成24年度、沖縄県の年間殺処分数6089匹。(犬2304、猫3785)

 

平成23年度、全国で殺処分された犬と猫の数174,742匹(人災)

 

 

沖縄県の「猫」の殺処分数は、

平成23年度、全国ワースト2位。

平成24年度、全国ワースト1位。

 

 

上記、インターネットより引用。

 

 

 

これを見てわかる通り、

沖縄県は犬猫にとって

1番、残酷な県です。

悲しいですが、これが現実のよう。。。

 

 

 

沖縄に住んでいた時は

よく野良犬?が歩いていたり

首輪の着いた犬が迷子になったのか

道端をてくてく歩いているのを見かけました。

 

 

放し飼いしている方もいます。

そのため、犬が帰ってこないことも普通に

なっている飼い主の方もいます。

 

 

自分が飼っている犬が

どこで何しているかわからない。

もしかしたら、

交通事故にあっているかもしれない。

もしかしたら収容され

殺処分待機になっているかもしれない、、、

 

 

それなのに、平然としてます。

「いつものことさ。

いつか帰ってくるよ。」と。。。

 

 

うろうろとしている犬は多いですが、

探しています!の張り紙などを

見たことは数回しかありません。

 

 

 

心配なんてしていないのかな、、、?

 

 

 

そして、放し飼いとともに

去勢手術をしていない犬も多いです。

そのため、どんどんどんどん繁殖していく。

繁殖した犬猫は

動物愛護管理センターへ収容。

そして、引き取ってくれる方がいなく

ほとんどが殺処分へ。

 

 

 

生まれるかもしれない

子犬・子猫のことまで考えて飼う。

考えきれない、育てきれないんだったら

去勢手術をする。

お金がなくて去勢手術ができない

って言うんだったらそもそも犬猫を

飼う資格なんてあるんでしょうか。。。

 

 

 

このような問題について、

地元の人はほとんど無関心で、

保護活動に関わっているのは

大部分が本土からの移住者だそうです。

 

 

なんだか、悲しい現実です。

きっと、ほとんどの県民は無関心で無知。

犬猫の殺処分数、全国ワーストだとか

知らない方が多いと思います。

 

 

犬猫が道でふらふらと歩いているのも

当たり前になっています。

 

私もそうでした。

怖いことです。酷いこと。

 

 

 

 

犬猫も大切な命。

 

 

・引越しするとこがペット禁止だから

・吠えてうるさいから

・老犬老猫の介護ができない

・子犬子猫が増えすぎて飼えない

・経済的余裕がない

 

 

そんな理由で犬猫を手放すんだったら

飼わないでほしい。

 

 

飼われた犬猫は

あなたしかいないんです。

飼い主を選ぶことなんてできないんです。

 

 

 

もし、犬猫を家族の一員として

迎えいれたいと思ったら

ペットショップではなく、

ペット先進国ヨーロッパのように

真っ先に”里親探しをしている機関”

が頭に浮かぶ世の中になりますように。。。

 

 

 

 

今日も人間の都合で殺処分される犬猫。

沖縄県では、約6頭の犬、約10匹の猫が

毎日、毎日、殺処分されています。

とても苦しみながら。。。

 

 

ひとりでも多くの人がこのことを知って

命とはなんなのか、

考えていただけたら嬉しいです。

 

 

 

いつか殺処分ゼロになりますように。。。

そして、収容される犬猫が減りますように。

 

 

 

世界一周ブログなのに

違う話になってしまいました(´Д` )

読んでいただいてありがとうございます。

 

 

 

では、また!

 
 
読んでいただき有難うございます。  
 
  世界一周ブログランキングに 
 参加しています。  
 
  世界一周タグをクリックすると 
 ランキングに反映されます。よろしくお願いします!!
 
   
 
  にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です