2015年9月24日

2015年9月24日

image

9月19日

 

nonta&canta

 

 

朝起きてキッチンに行くと日本人の方と遭遇!!旅先で日本人と出会うことが少ない私たち。

すごくテンションが上がり話も盛り上がり、あっという間に出発時刻。今日は、ラトビアのリガ→リトアニアのシャウレイにバス移動です。移動費はひとり10ユーロでした。まぁまぁそのくらいするのかなぁと、高いとも安いとも思いませんでした。

 

 

しかし、そのことを出会ったちほさんに話すと、ちほさんも日付は違うけど同じルートでバス移動するらしく、お値段なんと4ユーロ((((;゚Д゚)))))))

 

 

えぇぇぇえええΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

 

 

会社名までは聞いてませんが、Lux Expressのサイトから別のバス会社のサイトにリンクして、それが4ユーロだったそうです。ちなみに、私たちが今回予約したのはecolines。前回のエストニアのタリン→ラトビアのリガまでの移動はLux Expressにしたんですが、今回のシャウレイまでの移動はLux Expressで運行していないことをLux Expressのサイトで確認したんです。そして、違うバス会社(eco)サイトを検索し予約。

 

 

おしいーーーーーーーー( ;  ; )

 

 

10ユーロと4ユーロ、、、約2.5倍違う。悔しいというよりは、「やってしまったぁ」という感じ。。。

 

 

もしかしたら、ちほさんが乗るバスもecolinesかもしれないし、日付けや予約人数によって値段が変更するのかもわかりません。もし、同じ移動をする方がいれば、Luxサイトを一度しっかりとご確認した方がいいのかなと思いました。

 

 

さて、気を取り直してシャウレイへ出発!!!

 

 

ecoバスは、Luxと比べてややランクが落ちる感じです。やや古いバスなのか、クーラーの調節とかはなく、排気口のみ!ただ、Luxと同様にタッチパネルやWiFiも付いています!(WiFiはさくさくではありません。)移動には、なんの問題もなしです!!!

 

 

この移動中、ライオンキングを見たんですが、二人とも同じことを思っていたみたいです。それは、

 

『サファリに行きたい!動物と会いたい!!』

 

今までサファリには興味なかったじゅんや。ライオンキングが良い刺激を与えてくれたみたいで、無理言って「今日はライオンキング見たい!」と主張して良かったと思いました♪( ´▽`)へへへ

 

 

ライオンキングも終わりぼーっとしていると今日の目的地であるシャウレイに到着!!!約3時間のバス移動でした。

 

 

バスターミナルのすぐ前にはスーパー「Limi!!!」早速食料の買い出し!ここは、パンの種類が豊富!!!

image

そして、ビールの種類も多い!!!

image

image

ラトビアで発見した2Lペットボトルビールよりさらに安い瓶ビール500ml(0.33ユーロ)を見つけ即購入。

 

 

 

宿まではマップスミーを見ながらあるき、迷うことなく到着、チェックイン!!部屋で荷物を置いて少しだらだらしていると、、、、

 

 

ドアのノック「こんこん」もなく見ず知らずの女性が部屋の中に入ってきました。

 

じゅんやと私《え・・・?あれ?どちら様だろう・・・?》

 

 

 

女性はやや息が荒れ、目はうつろ。。。私たちの知らいない言葉で話しかけてきますが、全然理解できません。

 

 

じゅんや「気分悪いの??大丈夫?」と英語で伝えると「イェー」とか細い声で答え、また何かを伝えている。が、私たちには何を言っているのかはわからない。。。女性は頑張って英語で伝えようとするが、言葉が出てこないらしく、ため息をついている。表情は一切変わらず、目はうつろのまま。。。

 

 

この人、大丈夫かな・・・(´Д` )????

 

 

 

焦らず何を伝えたいのか間をおきます。

すると、かすかにな声で私たちのわかる言葉をうっすら放った。。。

 

 

 

プリーズ・・・・ウォッカ・・・・・

 

 

 

んんんんんんん!(◎_◎;)

 

 

 

その瞬間、確信した。この人、アルコール中毒者だ。

持ってないことを伝えると、今度は

 

 

 

プリーズ、プリーズ、、、カフェイン・・・

 

 

ドラッグ・・・・・。

もちろん、それも持ってないことを伝える。

 

 

 

すると、また何か伝えてくる。今度は、ジェスチャーでなんとなく理解できた。おそらく、「近くにお店があるから買ってきて」と言っている。けど、私たちは何て言っているのかわからないふりをした。

 

 

きっと部屋に入ってきたときからアルコールやドラッグを要求していたんだ。

この言動や表情からしてかなりの中毒者なのが伺えた。

 

 

部屋から一向に出ようとしないため、私が部屋から一歩出てみると女性もゆっくりと付いてきて

「私の部屋はここだから。。。」と言い、自分の部屋に戻っていきました。

きっと、「買ったらこの部屋に持ってきて。」という意味。

 

 

 

なんだか、異様な雰囲気でしたが、刺激物となるものを持っている私たち。すぐに購入したビールをビールだとわからないようにカラービニール袋で覆い隠しました。

 

 

色んな人がいるなぁ。世の中には私たちの知らない世界もたくさん。少なからず自分の身の危険を感じたし、なんでそういうことになったのか女性の背景も気になりました。

 

 

 

さて、気を取り直して!!!

 

 

ここシャウレイへきた理由、それは、『十字架の丘』を見るため!

そこまでは約12キロ離れていて、バスでの移動になります。

ここがバスターミナルです。

image

バスは、シャウレイのバスターミナルの12番乗り場から出ています。移動費はひとり0.8ユーロ!!運転手さんに直接お金を支払います。

image

これが、バスの時刻表です!

image

ここから10−15分で目的地のバス停「domantai」に到着!!

image

降りると、バスで来た道を100mぐらい戻り、Y字路になっている(左に曲がる道がある)ため、そこを左折しあとはまっすぐ進むだけです!

image

天気も良く青空!空気が澄んでて気持ちいい\(^o^)/

りんごの木もあります!!

image

途中、十字架発見!

image

ここも越えてまっすぐ進みます!

 

 

今度は、この看板がありました!

image

看板の右下に小さく見えるのが目的地の『十字架の丘』です。

もうちょっとで到着だーーーー!!

 

 

 

とその前に十字架の丘の歴史について。

 

 

1795年の第3次ポーランド分割で、リトアニアはロシア帝国の領土下に置かれることとなった。ポーランド人とリトアニア人はロシアに対抗して蜂起を起こした(1831年の11月蜂起、および1863年の1月蜂起)が、いずれも失敗に終わる。これら2つの蜂起はこの十字架の丘の始まりに関係している。反乱兵の家族が、彼らの遺体のかわりに十字架を丘に建てたのである 。
1918年、リトアニアは独立を回復。独立期、この丘はリトアニア人が平和や独立戦争での死者たちのために祈る場所となった。

1993年9月7日、教皇ヨハネ・パウロ2世がこの丘を訪れ、ここが希望と平和、愛、そして犠牲者のための場所であると述べた。

 

上記Wikipedia引用。

 

 

 

 

すごい数の十字架です!!!!

image

image

image

image

その中には天使の十字架もあったり、お願い事を書いていたり・・・

image

そして、なぜかドレスを来た人がたくさん!!

image

みんな笑顔!!!

image

結婚式???新郎新婦と参列者の方々!そして、カメラマンもいました。

image

今では、愛と平和を祈る場所やお願い事をする場所にもなっているみたいで、日本の絵馬みたいに十字架に願い事を書いている方も多くいらっしゃいました。

image

日本語で「世界人類が平和でありますように」というのも!!

image

image

image

image

image

十字架がたくさんあって神秘的でもあり、異様な光景。

ここにあるのは、たくさんの人の願い。地球上の人類から考えたらほんの一部なのだろうけれど、こんなにいっぱいあるんだなって。。。

改めて実感。願いはパワー。力を与えてくれるような気がするパワースポットでした。

 

 

 

これから最終バスで帰宅です。ここは、予定時刻より早く来てその時刻が来る前に出発することもあるのだとか・・・。そのため、時間の余裕をもってバス停に到着し待機!!

image

最終バスは19:03!!!

 

 

二人して「時間までまだだから、写真でも撮っておこう♪( ´▽`)」と余裕しゃくしゃく!!

image

じゅんやは余裕すぎてあくびしたり

image

うたったり。。。

image

世間話中。

「ゆうきちゃんヒッチハイクするとかすごいよねー!!!(彼女はアイスランドを離れた後、スペインでヒッチハイクして大移動していました。)自分たちには絶対にできないことだよね。うんうんうん。」とアイスランドで一緒だったゆうきちゃんの話をしたり。。。

 

 

 

だんだんと夕日が沈んできて、時計を見ると19時。

「もうそろそろかな〜??!」なんて話していると視線の先にバスが!!!

 

 

お金も事前に財布から取り出して準備満タン!!「よいしょ!」と立ち上がってバスが来る方を見ると、スピードを一向に落とさないバス。

 

 

あれれれれ????

 

 

そして、一瞬にして通り過ぎて行きました。。。

 

 

え????えぇぇぇえええΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

 

 

 

それもそのはず、乗ってきたバスとは違って路線バスというよりは長距離バスという感じだったので、まぁまぁまぁ、そんなこともあるよね〜と待機。

 

 

けど、予定時刻になってもこない。

 

 

あれ(´Д` )?????なぜ来ない。。。

 

 

もう日が沈む。暗くなってきそう。。。

image

心配になって時刻表を見ます。

image

すると、19:03の最終バスの横に『pr  p  s』という文字が!!!なんか、気になる!!!!!ん?サンデー、マンデー、フライデーはバスが来ないってことかな??

 

ってことは、今日は土曜日!バスくるでしょーよーd( ̄  ̄)

 

 

待つこと10分、、、

 

 

来ない。。。

 

え・・・・・・(°_°)?

image

さっきまであんなに余裕しゃくしゃくだったじゅんやさんは「やばい、どうしよう」とやや焦る。

 

そんな横で「この最終バスはサンデー、マンデー、フライデーしかやってないってことなのかなぁ!まさかの人生初のヒッチハイク〜(^ ^)?」とうきうきしている私。

 

もちろん「浮かれている時が一番危ないんだから!!!」とじゅんやさんに怒られました。

 

 

普段は絶対にヒッチハイクはしない私たち。さっきまで「ゆうきちゃんヒッチハイクすごいねー」なんて話してい私たち。

 

 

そんな二人がまさかの〜

ヒッチハイク〜〜〜????!!!

前代未聞です。これは、単なる事件じゃありません。

 

 

私は緩んだ気を引き締め、そしてじゅんやは気持ちを切り替え、いざ人生初のヒッチハイクへ!!!

 

 

立ってちょっと前に出て、、、、

なんか緊張するなぁ。。。

 

 

手を出して、、、

親指を立てて、、、、

 

 

恥ずかしいーーーーーーーーー!!!

 

 

 

 

1台目・・・・・スルーーーーー( ;  ; )

なんだか、振られた気分で心にぐさっときますな。。。

 

 

2台目・・・・・スルーーーーー( ;  ; )

ぐさっぐさっぐさっ(/ _ ; )もう早、心が折れそうになる。

 

 

3台目・・・・・

 

 

 

ゆるーい速度で私たちの前に止まったーーーーー\(^o^)/

 

はやっっっ!!

 

なんと、ヒッチハイク開始し5分で成功\(^o^)/

日が沈む前でよかったーーーーー。

 

 

乗せてくれた方は中年男性。すごく優しい方。スズキの車を運転し「スズキ、ベリーグット!!!」、「日本なかたはストロング!」と言っていました!ボクシングか格闘技の選手なのかなぁ?りんごまでいただき、話しているとあっという間に宿近辺に到着。なんだか、あっという間すぎてもっと話したかったなぁ( ´▽`)

 

 

有難うございます!!!!!

 

 

 

なんだか、今日は滅多にない経験をしたような・・・。

 
 
読んでいただき有難うございます。  
 
  世界一周ブログランキングに 
 参加しています。  
 
  世界一周タグをクリックすると 
 ランキングに反映されます。よろしくお願いします!!
 
   
 
  にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です