2015年10月24日

2015年10月24日

image

10月18日

 

nonta&canta

 

本日は、天空の城ラピュタのモデル地と噂されているスピシュスキー城に行きます。

ユネスコの世界遺産でございます。

 

 

結論から言いますと、、、

タイトルどおり『日曜日はやめた方がいいよ』です。

 

スピシュスキー城はスロバキア第二の都市コシツェから北東部に50kmほど離れた小さな街ポドフラディエの街にあります。

 

ところが、平日は1時間に1本程度あるダイレクトバスも電車も日曜日にはありません。

 

乗り換えになるんですが、一度150kmほど離れた街に行き、50km手前に戻るという死ぬほどのアクセスの悪さでした。

そして、便も少ないのです。もちろん、時間もかかります。(片道2時間半〜3時間)あと、お金もかかる。。。

(あれ、世界遺産ですよね?普通世界遺産って、もうちょっと観光地としての整備がされているものじゃ・・・)

 

 

 

 

 

朝の8時半には宿を出発したのに、お城に到着したのは、なんと14時前ーーーΣ( ̄。 ̄ノ)ノうううう。こんなにかかるとは予想外だ。

 

 

とりあえず、お腹すいたし食事。

スロバキア料理!

image

image

うーん、、、チーズ、チーズ、チーズ!!!やや飽きちゃうメニュでした(´・_・`)

 

 

 

よーし!こっから行動開始です。

驚異の追い上げを見せつるぞー!時間巻いてやるーーーーー。

image

まずは、街の小高いとこから写真撮影。

へへへ。いい場所発見したぞ( ̄▽ ̄)

image

おぉ!!!まさしく天空の城って感じだ。

かなりの存在感!!!街のとの対比がすごい。

image

秋模様。。。

image

 

 

今度は、お目当のお城に向かって歩きます。近そうで遠くもない!そんな感じです。

(だからね、世界遺産なんだから整備しましょうよ( ;´Д`) 城までの道が農道って!笑)

image

街の眺めも素敵。

image

 

image

歩きながらのじゅんやとの会話。

 

私「じゅんやさ、天空の城ラピュタって見たことある?」

 

じゅんや「あるけど。」

 

私「内容はわかるー?」

 

じゅんや「覚えてない。」

 

私「どんな話しなんだろうね。」

 

じゅんや「さぁ。どうなんだろ。。。見たことないの?」

 

私「ないはず。見たのか見てないのかも覚えてない。」

 

 

ここにきたのに一ミリたりとも予習もしていない松田と和田。しようとも思わなかった松田と和田。

 

 

しかも、こんなんで「ジブリの中で一番は千と千尋の神隠しがすきだな〜」なんて顔をすませて言ってる和田。

image

 

確実にジブラーからパンチを受けること間違いなし。笑

 

image

お城までの案内は石に矢印!!笑

(雑!!スロバキアは世界遺産への対応が雑すぎる!!笑笑w)

 

会話をしているとお城の前に到着!!!

image

ようやくここまできたねー。

朝から行動してやっとでだ。

何時間かからせるつもりだ!まったく。笑

もう、早くお城に入らせろーーーーーー!

 

 

入り口の門が開きます。

《そうそうそう、はやく、はやくーーーー。》

 

 

 

ん????

なぜか目の前にはポリスが。。。

 

 

《ちぇっ(´ε` )ポリスでもなんでもいいはやくお城の中に入らせろーーーーーい。》

「あ、、、いや、、速やかに入らせていただけますか?」

 

 

 

《おーい、聞こえてるのかーー・・・・・》

「あ、、、聞こえていらっしゃいますか?」

 

 

ポリス「もうクローズだ。

 

 

 

私たち「え・・・??えぇぇぇええええΣ( ̄。 ̄ノ)ノ」

まさかでしょ(´・_・`)?

こんなに時間もお金もかけてきたのに?

本当にですか?入れないんですか???

 

 

 

そんなばかなーーーーーーー!!!

 

 

 

うぅぅぅぅうう( ;  ; )泣

ほんとに入れませんでした。泣

image

なんと、16時まででした。(ただいま、16時半)そんな閉まる時間なんて知りませんでした。予習不足すぎ!笑

 

 

 

知っていたら、街の小高いとこ行く前に先にお城に行ったのにーーー。遥々ここまできたのにー。「ざまーみろ。」と聞こえてくるのは気のせいですか?笑

 

 

 

もう。だから、日曜日はいやなんだーーーーーー。

(絶対自分のせいにはしたくない人。)

 

 

外壁の小窓?からの一枚。

image

わぁ!天空からのお出迎え!!?

image

帰り道。

image

image

全く落ち込んでいない松田・和田。

 

 

 

「まぁ、しょうがないねー!なんだかんだ、外からが一番綺麗だよね。ここまでで充分だよね。」なんてまたジブラーを怒らせちゃうことをΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

 

 

 

 

 

ジブリ、大好きなんですよ。

次回のジブリモデル地訪問は、魔女の宅急便編かな。。。

予習しよ。調べよ。笑

 
 
読んでいただき有難うございます。  
 
  世界一周ブログランキングに 
 参加しています。  
 
  世界一周タグをクリックすると 
 ランキングに反映されます。よろしくお願いします!!
 
   
 
  にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です