2015年12月05日

2015年12月5日

image

11月26日

 

canta

 

昨日のお昼にシーラーズを出発し、

本日の朝10時にタブリーズ到着!

 

 

約20時間のバスの旅。

定期的にトイレ休憩もあり心配なし。

 

 

 

 

イランのバスは

広々としていて背もたれを倒しても後ろの方の迷惑にならないから快適です。

 

 

 

 

そして、乗車したらお菓子と小さいジュースが配られるからびっくりΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

有難くいただきます。

 

 

 

 

 

タブリーズはイラン北部。

シーラーズより寒くて

ジャケットがかかせません。

 

 

 

 

 

所々、凍結していたとこあったし。。。

 

 

 

 

白息も出てひっそりわくわく!

 

 

 

 

そう感じていたタブリーズ初日。

 

 

 

 

WiFiのある宿で母にラインしました。

そして、すぐに返事が返ってきました。

 

 

 

 

 

母「今日は(沖縄)寒いよー。20度だって。マル(愛犬)も丸くなって離れないよー。」

 

 

 

 

 

 

へっ(・・?)

ちょっと待って。。。

 

 

 

 

 

・・・20度で寒い!!?

何言ってんだ、この人はΣ( ̄。 ̄ノ)ノ笑

 

 

 

 

 

 

さすが沖縄県民!笑

そして、さすが沖縄犬!笑

 

 

 

 

 

じゅんやに伝えるとやや苦笑い。笑

 

 

 

 

 

 

そりゃそうだ。

新潟県民からしたら冬の20度なんて

ありえないよね、きっと。

そして、あったかいよね。

 

 

 

 

 

 

 

すると母「じゅんやに言ったら笑われるかなー」

 

 

 

 

 

 

えぇ。えぇ。えぇ!!!

もう笑われてるってか苦笑いだよ!!!笑

 

 

 

 

 

 

すると母「間違った。19度だってー。」

 

 

 

 

 

、、、、、、。

 

 

 

 

 

 

20度も19度も

大して変わらないから!!!笑

 

 

 

 

 

 

じゅんやさんは苦笑いで終わるのでした。笑

いや、温かい目で微笑んでいたかな。笑

 

 

 

 

 

 

 

 

さーて、今日はタブリーズの近くの村に行ってきます!!!

 

 

 

 

その名も「Candovan」

ストーン村なんだとか、、、

 

 

 

 

 

タブリーズの街から20kmって言っていたけどもっとあるような感じ。

タクシーで45分ぐらいかな。

 

 

 

 

 

 

山奥です!!!

雪も積もっていてさらに寒いとこ!

タブリーズからそんなに遠くはないけれど

なんだか、秘境っていう言葉が

合っているような気がします。

 

 

 

 

 

着いたらその景色にびっくり((((;゚Д゚)))))))

一見、普通のとこだと思いますが、、、

image

全貌はこんなんです((((;゚Д゚)))))))

image

あ・・・あまりわかりませんね(´Д` 😉

これです!これ!!

image

なんだ、この岩は!!!!?

image

なんと、家なのです!!!

image

人間の手で掘ってできた岩の家です。

image

ここはイランの観光地になっているそうで、

売店も何箇所かありました。

image

すごくあったかそうな服( ´ ▽ ` )

image

タクシードライバーの方が一緒に回ってくれました。

image

家の中はすごく綺麗!

image

川で羊毛を洗っている地元の方。

冷たいだろうな。。。

image

雪化粧しはじめているお山。。。

image

路面は凍結していて

よく滑りこけそうになります。

image

するとじゅんやに「まだ雪に慣れていないな。これだから沖縄県民は!」

って言われました(−_−#)

image

えっ????てか凍結しているとこの

歩き方のコツってあるのΣ( ̄。 ̄ノ)ノ?

 

 

 

 

 

 

じゅんや「選択だよ。足場の選択!!!」

 

 

 

 

 

 

どうやら、一歩踏み出した時点でその次の一歩をどこに置くか、滑らないとこはどこなのか見極めているらしい。。。

 

 

 

 

 

 

 

えーーーーーーーΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

何が滑って滑らないのかチンプンカンプン。

 

 

 

 

 

私はまだまだ修行が足りないようです。笑

 

 

 

 

 

 

 

 

とりあえず今は、見極められない代わりに

「土」と言うなの「う◯こ」の上を歩いて

滑らないよう安全管理をいたしました。笑

 

 

 

 

 

 

 

これも知恵ですd( ̄  ̄)

 

 

 

 

 

 

 

 

もうね、やぎやひつじのう◯こなんて可愛いもんです。笑

 

 

 

 

 

 

これも適応能力ですd( ̄  ̄)

 

 

 

 

 

 

お食事中の方、、、

失礼いたしました( ;  ; )

 

 

 

 

 

image

仲よさそうに腰掛けて話をしていた地元の方( ´ ▽ ` )

image

すごい景色(((o(*゚▽゚*)o)))

とんがった岩は家!

image

なんとこの Candovan、

帰ったあとに調べると

 

 

 

 

 

あのカシュガイ族の住民が

現在でも居住しているとのこと!!!

岩山を削った住居は

700年以上の歴史を持つそう。

 

 

 

 

 

わおΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

私たちのイラン旅でかかせない民族。

 

 

 

 

 

 

カシュガイ族

 

 

 

 

 

 

 

ここに住んでいる方も

カシュガイ族だったとは(((o(*゚▽゚*)o)))

なんだか、運命的。。。

いや、必然なのかな。。。

image

付き合ってくれたタクシードライバーさんに感謝!

有難うございます!!!

image

タブリーズに訪れるならぜひ立ち寄って欲しいとこです!

 

 

 

 

 

 

 

バスはないと言われたんですが、、、

詳細はわかりません(´・_・`)

 

 

 

 

 

 

 

私たちはタクシーを使用し

「タブリーズ⇄candovan」で

約3000円でした。

 

 

 

 

 

candovanおすすめです\(^o^)/

 


 

 

昨日のINポイントは170(17人)
OUTポイントは580(58人)
の方が押して下さりました。
有難うございます!!
ランキングは25位です!
よろしければ、『読んだよー』って
クリックよろしくお願いします\(^o^)/
ただいまトルコ。冷え性がさらに悪化中。気持ち的には足の温度10度。いや、マイナスかな。。。ぶるぶるぶる
そんなことどうでもいいだなんて言わないでねΣ( ̄。 ̄ノ)ノ?笑
 
 
読んでいただき有難うございます。  
 
  世界一周ブログランキングに 
 参加しています。  
 
  世界一周タグをクリックすると 
 ランキングに反映されます。よろしくお願いします!!
 
   
 
  にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です