2015年12月09日

2015年12月9日

image

11月30日

 

canta

 

本日は、バスではなく電車でジョージアへ。

 

アルメニアは通り過ぎるだけだったなぁ。。

 

 

 

 

 

電車では、ポーランド人、アルメニア人、インド人、日本人でお喋り。

 

 

 

 

私は話すスキルが、、、。

ただ、聞いて聞いて聞きまくります!

すごく英語の勉強にもなる環境。

 

 

 

 

 

 

アルメニア人は

アルメニア語、ロシア語、英語、デンマーク語が喋れて、、、

 

 

 

 

インド人は

英語、アルメニア語が喋れて、、、

 

 

 

 

ポーランド人は

ポーランド語、英語、ロシア語が喋れて、、、

 

 

 

 

しかもぺらぺらに。。。

す、す、す、すごいよーーー!

 

 

 

 

 

勉強できる環境があって

その中で育ってきた方は

英語が喋れて当たり前なのかな。。

 

 

 

 

 

うん。私は勉強不足だ。

ポンコツだ(´・_・`)

 

 

 

 

 

 

母国語だけしか話せない、、、>_<

やってなかった英語の勉強を

今すぐにでもしたくなった。

うずうずした。

 

 

 

 

 

コミュニケーションがとれるって

旅がすごく濃いものになる。

 

 

 

 

こんな英語のつたない私たちを

仲間に入れていただいて感謝ヽ(;▽;)ノ

 

 

 

 

 

 

色んな話が飛び交い、

たまには討論しあい、

なんだかすごく楽しい場!!

 

 

 

 

 

インド人は、

ネットで日本の番組を見たらしく、

それが「アンビリーバボー!!!」

って目を輝かせて言ってました。

 

 

 

 

 

その番組は、、、

 

 

 

 

 

だーれにーもなーいしょで、

おーでーかーけーなーのよー

どーこにーいーこーうーかーなー♪

 

 

 

 

 

でお馴染みの曲!

 

 

 

 

 

 

 

小さい子供がお金を渡されて

買い物をしていくあれ!

 

 

 

 

 

そう!!!

 

 

 

 

なんと、、、、

 

 

 

 

 

はじめてのおつかい\(^o^)/

 

 

 

 

 

すごく面白くて珍しくて

とっても衝撃的だったみたい。

 

 

 

 

 

 

なんだか、日本の番組を

見てるれたことが嬉しく、

私もはじめてのおつかいが

大好きなため思い出して

テンションが上がりほっこり。

 

 

 

 

 

 

改めて、、、

日本って平和だなぁと。

 

 

 

 

 

 

それからシビア?な話しも。

 

 

 

 

 

 

私たちに対して

「日本人は中国のことが嫌いなのか?」

「日本人はロシアのことが嫌いでしょ?」

と聞いてきました。

 

 

 

 

 

 

それからインドとパキスタン

アルメニアとアルジェバイジャン、、、

の関係など深い話まで。。。

 

 

 

 

 

 

ポーランド人はごめんなさいと前置きした上でこう言った。

 

「アルメニアとアゼルバイジャン(自治州をめぐる抗争がある)の歴史は知ってる。アルメニアはもちろん最高だ。でも、僕にはアゼルバイジャンに大好きな友人がいて彼は最高にいい人だ。僕にはいつになるかわからない。それが5年後や10年後、、、かもしれない。僕は、アルメニアとアゼルバイジャンの関係が、今のポーランドとドイツみたいな関係になることを願っているよ。」

 

 

 

 

 

(彼の言葉で数ヶ月前に訪れたワルシャワの街に思い出した。衝撃的だった戦後のワルシャワの写真は、何一つ残っていない瓦礫だけの街だった。)

 

 

 

昔は対立していたポーランドとドイツ、、、

第二次世界大戦の時、

ドイツがポーランドを侵攻・占領して、

多くの人々が亡くなった。

 

 

 

 

 

 

それが、今ではEUとして、

良い関係を築けている。

 

「なぜそうなったのか?」

 

の討論がはじまった。。。

 

 

 

 

 

 

アルメニア人は「そうだけど、、、私はアゼルバイジャン人が嫌いだ。それに、ポーランドとドイツが仲良いのは、ドイツの経済がよくてドイツがお金を持っているからだろう?私は全てお金だと知っている。」そう言った。

 

 

 

 

 

ポーランド人「違う、違う、違う!!お金もあるけど、、、絶対、お金だけじゃない!」

 

 

 

 

アルメニア人「私はお金だと思うよ。なんで、ポーランド人が国をめちゃくちゃにされたドイツに行くのか?それは、仕事を求めて。そしてそれは、お金のために。だから関係もよくなった。」

 

 

 

 

 

ポーランド人「絶対にそれだけじゃない。」

 

 

 

 

アルメニア人「じゃあ、何が理由でそんなに仲良くなったと思う?」

 

 

 

 

ポーランド人「、、、、。英語で伝えるのは難しいけど、、、でも、お金じゃないんだよ。」

 

 

 

 

アルメニア人「君(インド人)はどう思う?」

 

 

 

 

インド人「私もお金だと思う。」

 

 

 

 

アルメニア人「君達(日本人)はどう思う?」

 

 

 

 

 

 

えーーーーーそれ、

私たちにふるーーーΣ( ̄。 ̄ノ)ノ?

 

 

 

 

私たちの英語スキルで

それを伝えるのは難しい。。。

もしかしたら誤解をまねくかもしれない。

 

 

 

 

 

 

じゅんや「両方の意見は正しいと思う。お金なのもわかるし、お金だけじゃないこともわかる。」

 

 

 

 

じゅんやの内心『教育もある思う』

けど、それは言わなかった。

 

 

 

 

 

続けてじゅんや

「日本はアメリカとの戦争で広島と長崎に原爆が落とされ多くの人が亡くなった。日本人は決して忘れられない。

けど、日本はアメリカからお金はもらってない。(戦後色々な名目でアメリカからの援助を受けているが)なのに、今では良い関係を築けている。お金だけじゃない。」

 

 

 

 

 

 

じゅんやの伝えたかったことがこの英語で伝わったのかはわからないけど、、、
お金だけじゃないことを伝えたかった。

 

 

 

 

 

そんな話になり、バチバチしながらも

意見を交わし合った。

 

 

 

 

 

 

じゅんやとふたりだけの会話以外の時に、

こんなにも真剣に他国のこと、

自国のことまで話し合ったこと、

聞いたことってあっただろうか?!

 

 

 

 

親とも友達ともそんな話したことない。

 

 

 

 

 

 

でも、この会話ってすごく大切なことだと思った。

 

 

 

 

 

 

もしかしたら

 

 

 

 

 

 

『浅い知識しかないな〜』とか

『少ない知識?でこんな話をして』って

思う方もいるかもしれない。

 

 

 

 

 

 

けど、そこから考えることがたくさん!

 

 

 

 

考えることで

自分の意見はそれでいいのか?

って問いかけることもできる。

 

 

 

 

 

それでいんだって思うこともあれば

それはちょっとどうなのかなって

感じることもある。

 

 

 

 

もちろん、知識が足りないなって

調べることもある。

そこからまた考える。

 

 

 

 

 

 

変わらない意見もあれば

変わる意見もある。

 

 

 

 

 

意見は人それぞれ。

知識も人それぞれ。

 

 

 

 

 

そんな中でも自分で考えることって

とっても大切だなぁ。。。

 

 

 

 

 

また、他の人の意見を聞くこと、

そして反対の人の意見でも

素直に耳を傾けることって

大切だなぁと思うのでした( ´ ▽ ` )

 

 

 

 

 

 

 

今日も一期一会に感謝\(^o^)/

 

 
 
読んでいただき有難うございます。  
 
  世界一周ブログランキングに 
 参加しています。  
 
  世界一周タグをクリックすると 
 ランキングに反映されます。よろしくお願いします!!
 
   
 
  にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です