2016年2月08日

2016年2月8日

image

1月25日

 

canta(えいみ)

 

昨日のリベンジで朝から
列車のチケットを求めて駅へ。

 

とその前に、
カウンターの方に
22日の列車がキャンセルなったこと、
今後の状況について確認。

 

 

なんでキャンセルになったかは
わからないけれど、
もう列車は通常通り運行していて
問題ないとのこと!

 

 

そして、無事に列車チケットを
購入することができました\(^o^)/

 

 

 

それからタクシーフェリー乗り場に行き
たくさんの客引きをかいくぐって
一番安いフェリーチケットをゲット。

P1250192

では、フェリーで
楽しみにしていたザンジバル島へ
レッツゴー!

P1250195

私たちはVIP席。

クーラー付きでとても快適!

image

人もそんなに多くはなく
みんなでごろ寝。

 

 

約3時間して目的地である
ザンジバル島に到着。

 

 

今日はザンジバル島で最北端の
海が一番綺麗と言われている
ヌングイまで移動します。

 

 

当初の予定ではヌングイには行かず
他の場所に行こうとしていたんですが
日本人の旅人であるケニアで出会った
ゆうじろうさんとしのさんが
一足早くヌングイについているとのことで
会える保証はないけど一か八か
行ってみることに。

 

 

バス乗り場では、
マーケットがあり人もたくさんで
賑わっている。

 
なぜか、ここで
歯磨き粉売りの方に2回程
「これどう?」って
声をかけられました。

 

 

もしや私を見て歯磨きしてないと、、、

 

安心して下さい。

歯磨き、してますよ!

きらり。

 

 

ミニバスのガラガラが到着し
バッグパックを持ちながら
乗り込みます。

 

 

荷物を置くスペースはほぼなく、
しかも4人席を5人で座る式なので
ぎゅーぎゅー。

 

 

なんとか座れてほっと一息。

 
車窓から見えるのは
のどかな田舎風景。

 

トタン屋根。
バナナの木とヤシの木。
子供たちもたくさん!

 
ここの方々は
「ジャンボー\(^o^)/」
ってよくあいさつしてくれる。
子供から大人まで
みんな笑顔でジャンボー!

 

 

なんだか、この雰囲気すごく好き。

 

 
日も暮れてきてサンセットタイム。
窓から眺める海と夕日。
海に映り込む太陽の一直線の光。
ゆっくりとは見ることができなかったけど
すごく美しかった。。。

 

 

バスから降り地元の方に
宿まで案内してもらいました。

 
今日の私たちの宿泊先は
日本人に有名な
マゴロゴロゲストハウス。
きっとここにしのさんたちがいるはず、、

 
そう思って玄関をくぐり抜けると
電気もついてなく真っ暗。

 

 

人がいる気配すらない。
もちろん、宿泊客がいるとは
思えない状況が目の前に。

 

 

拍子抜けだ。

 

 

がっかりだけど、、、
これは運任せだったので
仕方ないな(´・_・`)

 

 

そう思いチェックインを済ませ
荷物を整理に取り掛かります。

 
すると遠くの方で
「えいみちゃーん!」
って女性の声が聞こえてきた。

 

 

これはもしや、、、(((o(*゚▽゚*)o)))?

私「はーい!!!!」

 

 

 

玄関から女性ひとりに男性2名。

 
うわーーーーーーーーー
しのさんとゆうじろうさんと
キムさんだーーー(((o(*゚▽゚*)o)))
3人ともケニアの宿で
お会いした以来。

 
まさか再会できるとは、、、。
ほぼ諦めてどんよりしてたのが
一気にどかーんとハイテンション!
嬉しくてニヤニヤ。

 

 
ここの宿にしてよかったーヽ(;▽;)ノ

 

 

夕食では
ゆうじろうさんのお手製
手料理が食べることができ
ほっぺたが落ちました。

image

 

 

 

あーーーー幸せーーーーーー。

 
 
読んでいただき有難うございます。  
 
  世界一周ブログランキングに 
 参加しています。  
 
  世界一周タグをクリックすると 
 ランキングに反映されます。よろしくお願いします!!
 
   
 
  にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です