2016年3月13日

2016年3月13日

image

3月3日/4日

 

canta(えいみ)

 

3月3日 イタリアに到着。

物価高すぎて驚愕。
スーパーのピザがおいしくて驚愕。
3月4日 レンタカー旅開始。

 

都市は交通量も多く
路駐も多く
やや狭苦しい感じ。
でも都市から少し離れただけで
緑が多くなり
自然豊かな風景が広がる。

image

とにかく緑々しくて美しい。

image

そしてそれを背景に
石造りの可愛い家々。

image

全てが絵になるような景色。

image

何回、「すごい綺麗」と言ったかな。
何回、振り返って見てたかな。

 

 

レンタカー旅初日、
天気も良く青空で
最高に気持ちいいです。

image

道を間違い、
高速からおりて
下道を走ってたら
可愛い町がちらほら。

image

image

ほんと絵本の中にいるみたい。

image

このお一人様トラックも
レトロで可愛すぎます。

image

イタリアどこまでおしゃれなんだ。

 

 

 

さーて、
たくさん寄り道しちゃったけど
今日の目的地は
イタリアに行く前から
ここには行くって決めていた
チヴィタという場所!!

 

 

まず、チヴィタについて、、、

 

 

凝灰岩台地のこの村は
度重なる地震で
街の崩壊が進んでいった。
大地震から逃げ遅れた人々は
建物の下敷きとなり
命を落としていったそう。
そして、1764年に起きた大地震では
チヴィタと隣町であるバーニョレージョを
繋いでいた唯一の道が崩壊。

 

 

その間に住民は徐々に
チヴィタを離れて
移り住んでいった。

 

残った人々は
なんとか家を修復しながら
住み続けようと努力したが
人口流出は収まらず
今ではこの町に住む人は
ほんの一桁なんだとか。

 

 

今もなお、
台地辺縁部の崩落によって
その上の建物が
崩れる危機にさらされており、
「死にゆく町」とも言われている。

 

 

チヴィタを知ったのは
ネットにて。。

 

 

天空の城かのような
孤立したそびえ立つ
チヴィタを見たときは
こんなところがあるのかと
正直、疑ってました。

そして、歴史。。。

 

 

まだ行く前だけれど
なんだか寂しさ
悲しさを感じる。。

 

 

隣町のバーニョレージョを通過し

image

私たちの前に姿を現した

そびえ立つチヴィタ。

image

今はこの一本の橋が唯一の交通路。

image

約300m続く細い橋。
軽自動車でも通れないはず。

 

 

周囲には木々も多くあったり

image

渓谷のようなのも見渡せます。

image

橋を渡り終えると
シーサーのような
この方々がお出迎え。

image

石造りの家々。

image

誰も住んでいないような
閑散とした雰囲気。

image

観光客をターゲットとした
売店やレストランが
数箇所のみ開いている。

image

image

休日だからなのか
オフシーズンだからなのか
すごく静か。そして肌寒い。

image

ここは住人よりも
住猫の方が多いような。

image

しかもお腹がパンパンに
膨らんだ妊婦猫さんばかり。

人々は減っているけど
猫は新しい命を宿し
住み続けている。。

image

観光で成り立っているチヴィタ。

 

 

そして、その陰では今尚
この村を守り抜こうとしている
数少ない住人たちがいる。

 

 

いつまた大災害が
訪れるかはわからない。。

 

 

この村が人々が猫が
幸せであり続けますように。
心から願っています。

 
 
読んでいただき有難うございます。  
 
  世界一周ブログランキングに 
 参加しています。  
 
  世界一周タグをクリックすると 
 ランキングに反映されます。よろしくお願いします!!
 
   
 
  にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

コメント

suzuki2016年3月28日

初めてのコメントです。いつも楽しく拝見していますー! 5月下旬に、スロベニアでレンタカーをして、イタリアとフランスを3週間くらいで回りたいなと計画中なのですが、お二人はレンタカーでの移動はイタリアだけですか?「国境越えるためにはレンタカー料に追加料金がかかる」っていう記事や、「車両登録料が1日4ユーロ〜」というのをインターネット上で目にして、実際どうなんだろう、、と思っています。もし差し支えなければ、どれくらいの料金でレンタルされたか、どのサイトから予約したか、教えてもらえますか?またイタリアでの運転で何か気をつけるべきことはありますか? 今後も更新楽しみにてますー!引き続き、お身体に気をつけて楽しんでください!

nontanonta2016年3月30日

コメント有難うございます!見てくださっているなんてとても嬉しいです!! レンタカーを借りたのはアイスランド・クロアチア・南アフリカ・イタリアです。国境越えは一度、クロアチアからボスニアに一瞬入ったことはありますが、そこは免除措置がとられている区間だったので参考にはならないと思います(; ;)なので、国境越えについては詳しくありません。追加料金がかかることは確かです。そして、国境を越える場合には事前にレンタカー会社に申告しなきゃいけないです。申告しなかった場合は、保険がおりないなどペナルティがあるようです。 予約ですが、私たちは、スカイスキャナーで検索して最安の会社で予約しています。イタリアは車体代金が一日800円で12日間かりました。 約9600円でした。ベーシック保険込み(人身・対物無制限、事故の場合、最高約30万円までの事故負担の可能性あり)の値段です。 日程が近くなると値段が上がる傾向にありますので、早めに予約すると上記のような格安でレンタルできますよ! スカイスキャナーで予約する際に予約会社によっては日本語で質問ができます。予約する前でも質問ができるので問い合わせてみるのと確実な回答がもらえるかもしれません。1日4ユーロもかかるのであれば、場合によっては各国ごとに借りた方が安上がりかもしれませんね。 気をつけること。 ・左ハンドルになることと、ヨーロッパのほとんどのレンタカーはマニュアル車です。 ・彼らは明確な意思を持って割り込み、煽ってきます。怒らず、譲ってください。逆に、高速道路の合流は躊躇せず、合流してください。速度は130kmぐらい出ているのに、合流の車線が日本の半分程度しかありません。 ・ガソリン代が高いです、高速道路はさらに高いので入る前に確実に給油を。一般道1L 160円〜180円。高速道路180円〜240円。1L 240円で入れたときは泣きましたヽ(;▽;)ノ ・車から離れる際は必ず車内を空っぽにすること。車上荒しにあう確率がとても高いです。 12日間1800km移動しての感想は、悪名高きイタリアの運転事情も、普通に運転していれば、大丈夫だと思います。 最後に、ご存知かもしれませんが、国際運転免許証と運転する方のクレジットカードが必須です。主たる借用者のクレジットカードがないと借りれません。 レンタカーでの旅行は格段に自由で、僕たちも大好きです。特にヨーロッパは何気ない街並みや、風景が感動するほど美しかったり、田舎町こそ素のままの生活が垣間見れるのでレンタカー旅とってもおすすめです。 安全に、楽しい旅行が成功することを祈っています。nonta&canta

suzuki2016年3月30日

丁寧なご回答、ありがとうございます!(^^) すごく助かりますー!1日800円でのレンタカーはすごく安いですね、びっくりしました。国境を越えない場合にはそれ以上余計にかかる料金はないということでしょうか?(ベーシック保険のみでいいと考えています。) 度重なる質問で申し訳ないです。 今後も素敵な旅を続けてください。

nontanonta2016年3月30日

びっくりするような安さで見つけることができて幸運でした(^^)国境を超えない限り追加料金はいらないです。(ベーシック保険のみなら) ガソリン代と高速代は別途になります。 他にも何かあればいつでもコメント下さい(´▽`)

suzuki2016年3月31日

そうなんですねー!2か月先のレンタカーを探していますが、そんなに安い値段のものを見つけることは出来てません。笑。時期とかも、あるんでしょうね。 お言葉に甘えて(スミマセン!)再度ご質問なんですが、Skyscannerを通して借りたレンタカー会社名と、借りた場所を教えてもらってもいいでしょうか?もしも参考にさせてもらえたら嬉しいです!ベーシック保険のみでも問題なく貸してもらえたのもいいですよね。 今は南米に移動されているんですよね。色々気をつけて、楽しい旅になりますように(^-^)

nontanonta2016年3月31日

そうなんですかΣ( ̄。 ̄ノ)ノスロベニアからのレンタカーで3週間ですよね?検索してみたら一番安いのでリュブリャナ空港からで約15000円、マリボル空港からで16000円と出てきましたよ! クロアチアではザグレブ空港で借り会社名は覚えてません(;;)イタリアではローマのフィウミチーノ空港近くのGOLDCARで借りました(^^) ベーシック保険のみでも問題なく借りれます。 今は南米のアルゼンチンにやってきました。そして、昨日イグアスの滝に打たれてきました。笑

suzuki2016年4月4日

検索までしていただいて、本当ありがとうございます!!私ももう一度調べてみますー* クロアチアにも行く予定なので、もう一度ブログも読ませていただきますね!もしかしたら、またご質問してしまうかもしれませんが、その時は宜しくお願いしますm(_ _)m

nontanonta2016年4月5日

有難うございます。参考になるかはわかりませんが、、、(⌒-⌒; ) また質問があればいつでも連絡ください!旅行楽しめますように^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です