2016年3月20日

2016年3月20日

image

3月11日

 

canta(えいみ)

 

本日はイタリア南部にある
アルベロベッロに行きます。

というか、昨日の夜に
着いてました。

 

 

アルベロベッロは
「イタリア 絶景」と
検索するとでてくる
有名な場所。

 

 

まずアルベロベッロとは、、、

 

 

プッリャ州バーリ県にある
人口約1万1000人の基礎自治体。

 

 

「トゥルッロ」と呼ばれる
伝統的な家屋が特徴的で
世界遺産にもなっている。

image

接合剤を使わずに
石灰岩の切石を積み上げ、
石灰に塗って仕上げた
円錐形のトゥルッロ。
(「部屋一つ屋根一つ」の意)
16世紀から17世紀にかけて
開拓のために集められた
農民によって造られた。

 

 

その家は解体しやすいよう
簡易に建設することが
領主によって命じられていた。

 

 

理由としては2つあり、
1つは反抗的な農民への見せしめ、
もう1つは課税対策である。

 

 

新たな町の建設には
王の認可が必要で、
領主は王宮に税を
納めなければならなかった。
このため、
取り壊しをしやすいような
家屋を建てさせ、
王の監督官が視察に来る際に
領民に命じて
取り壊させていたそう。

 

 

ここ、すごく可愛い
ことになってました。

image

そして、ランチョンマットや
テーブルクロスが
各売店に販売されている。

 

もちろんアルベロベッロの絵で。

 

 

前からどうしてーーも
ランチョンマットが欲しかった私。

 

 

だってね、海外にいても
ネットにアップされた友達の
手料理写真を見ることができてね、

 

 

もちろん料理に
そそられるのは一番ですよ?

 

いつもそれ見て
よだれ垂らしてるのは内緒ですよ。

 

 

それからね、その次に
何と言っても食器と
ランチョンマットにそそられる。
もう食器に関しては
じゅんやさん専門に
なりつつあるから、
そこは任せたとして、、、

 

 

私は食器よりなにより
ランチョンマットが
気になって可愛くって
仕方なかったのです。

 

 

しかも、海外の泊まる宿や
家具屋さんには可愛すぎるほどの
ランチョンマットがたくさん。

 

その食卓のディスプレイを見ては
心の中で「うわぁ〜」って
テンション上がって。

 

 

私は家庭的なタイプではないけれど←

家事の中で料理が一番不得意だけど←

 

 

日本に帰ったら
ランチョンマットか
テーブルクロスは
絶対にひこうって。

 

形から入ろうって。笑

 

 

うん。大事なこと。

やる気スイッチね(^^)

 

 

てことでアルベロベッロの
ランチョンマット買いましたー!
しかもひとつ1ユーロとお安め\(^o^)/

 

 

売店は何箇所もあって、、、

 

 

自然染めや手作りを
大切にしていてオリジナルに
溢れた高級感のある
売店もありました。

image

出入り口には可愛いお方。

image

なんと、そのお店は
日本の番組で何度も
紹介されているほど。

 

 

今から放送される
番組の宣伝もありました!

image

見たかったなぁ。

 

 

また今まで放送された番組も
資料としてまとめられている。

 

 

しかもスタッフは
かなりレベルの高い
日本語での丁寧な商品紹介。

 

 

他のお店の方も
「こんにちは」
「いらっしゃいませ」
「鍋つかみ」
「またね」などの日本語を
使ってくれたので嬉しかった。

 

 

そしてね、そのお店の中には
アルベロベッロと姉妹都市である
白川郷の提灯もありました。

image

うわぁーーーーーー

しかも奥には千羽鶴。

image

一気に日本感が満載。
提灯に癒されるなんて、、、

 

 

日本が私たちの帰る場所なんだなぁ。

 

 

商品のクオリティは
抜群でとても素晴らしい。
ただーし、ランチョンマット
ひとつで約2500円するんです。
これは、、、高すぎる_| ̄|○
しかも他のお店で
購入した後だったので断念。

 

 

ほんとご丁寧に有難うございます。

 

 

アルベロベッロは
統一感のあってすごく可愛い。

image

歴史や文化をもっと詳しく
知っていたら
より楽しいだろうな。。。

image

こんなとこがあったとは。

image

興味深いな〜。

image

近くから見ても
遠くから見ても可愛い。

image

「アルベロベッロ」ってようやく
スムーズに言えるように
明日にはもうお別れ。泣

image

ここで食べた魚介リゾットは一生忘れません。

image

ここで食べた魚介パスタも忘れないでしょう。。

image

楽しかったですね。\(^o^)/

image

では。

 
 
読んでいただき有難うございます。  
 
  世界一周ブログランキングに 
 参加しています。  
 
  世界一周タグをクリックすると 
 ランキングに反映されます。よろしくお願いします!!
 
   
 
  にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です