2016年3月21日

2016年3月21日

image

3月12日

 

canta(えいみ)

 

今日はじゅんやさんの強い希望により
陶器の街である『Vietri sul Mare』と
海岸沿いのドライブがてら
『アマルフィー』へ行ってきます。

 

『Vietri sul Mare』は
ほんと陶器一色の街で
町中に陶器屋さんがたくさん。

image

(駐車場に飾られているお魚陶器。)

image

(駐車場にある蛇口)

 

 

歩行通路にも陶器。

image

陶器のお店は
カラフルな柄物が多い。

image

真剣に陶器を眺めるじゅんやさん。

image

あのポーランドのおばちゃんちを
思い出しました。

image

(ポーランドのおばちゃんちの部屋)

 

 

時が経つのもはやいことで
あれから約5ヶ月になります。

 

 

可愛い家だったな。

image

可愛い犬も猫もいたな。

image

おばあちゃんは笑顔がキュートで
素敵な方だったな。

image

あ〜〜〜懐かしい。

 

 

 

食器や飾り物が多くある中で
私が目を引いたのは
オリーブ柄のオリーブオイル入れ。
可愛くて可愛くて。。
ただ、全くじゅんやの好みではない。

 

 

すごくそそられますが
私たちの家のテイストが
だんだんわからなくなってきた。笑

 

 

ギリシャのディスペンサーと

image

ソファに置くクッションの
クッションカバー、

image

イランのカーペット、

image

トルコの陶器、

image

image

アフリカの民族マーケットで
購入した民族や動物の置物たち、

image

昨日アルベロベッロで
購入したランチョンマット。

 

 

う〜ん。。。
どうなるんでしょうか(´・_・`)?

 

 

とにかくシンプルで
統一感のある家がいんです←

 

 

え?えぇ。わかってます。

 

このままだと厳しいことぐらい。泣
確実に程遠くなっています。泣

 

 

話がずれましたが
ここはほんと街歩きしていて
楽しいです。

image

image

似たような陶器屋さんも多いですが
その中でも個性のある
陶器屋さんもあって
独特な芸術性に感動してました。

image

陶器に興味ない方は
もしかしたらそんなに
楽しくないかもですが、、、

 

 

「陶器や芸術品に興味ない人は
楽しくないのかな?」

とじゅんやに聞いたら

 

「そしたらイタリアに
興味ないじゃん。」

って言ってたので
きっと楽しいはず!

 

 

海に近いので
海好きの方はぜひ。

image

アマルフィーとも近いですよ。

 

 

細い路地の下道には
とても小さな八百屋さんと
お魚屋さんがあり
市場好きな私はわくわく。

image

image

食事はここの街中で。

image

ふたりでシーフードパスタと
ピザを注文。

 

 

シーフードパスタの味は
薄味で優しい感じ。

image

ピザはイタリアで食べた
ピザの中で上位を争うぐらい
おいしかったです。

image

その後は街をあとにし

image

海岸沿いをドライブ。

次の目的地はアマルフィー。

 

 

海沿いの道はくねくねしていて
ドライバーさんにとっては
楽しいのかどうなのか?
疑問なコースになります。

 

 

曇ってて小雨も降っていたため
海はやや濁っていましたが

image

晴れた時にはすごく
美しいみたいです\(^o^)/

 

 

アマルフィー散策は
もっと奥の方まで
歩いて行ってみたかったですが
あいにくの雨で断念。。

image

image

image

帰り道、たまたま通った道が
火山とポンペイの街を
一望できる場所。。。

image

ポンペイも行きたいって
言ってたじゅんやさん、、、
今回は日程的に断念したけれど
遠くからでも見れてよかったね。

image

棚田も見れてよかったな。

 
 
読んでいただき有難うございます。  
 
  世界一周ブログランキングに 
 参加しています。  
 
  世界一周タグをクリックすると 
 ランキングに反映されます。よろしくお願いします!!
 
   
 
  にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です