2016年3月27日

2016年3月27日

image

3月16日

 

canta(えいみ)

 

ローマは今日まで。
朝、フィレンツェに向けて出発。
乗り物はメガバスを使用。

image

メガバスはWi-Fiあり
(300MBまで)
座席の間隔はやや狭く
充電するソケット無し。
なぜかリクライニング機能が
可動しない席あり。
数時間の移動なので
苦にはなりませんでした。

 

 

夜に乗って朝に到着するなどの
長時間移動だと
きついかもしれません。

 

 

フィレンツェに着き
まずはじめに驚いたことは
無料のフィレンツェ
Wi-Fiがあること。

 

 

そのフィレンツェWi-Fiで
宿の方ともすぐに連絡がとれ
スムーズにチェックイン!

 

 

からのお昼は宿で
テイクアウトのピザを食べて
街にお出かけ。

 

 

ここフィレンツェは
何と言っても美術の街。

image

それがすぐにわかるくらいの
美しい街並みと彫刻。

image

着いた瞬間でさえ
ここも素敵だなって感じる程。

image

ローマは古跡の街で
やや古さが残っていましたが
なんだかここはまだ新しい
街並みが印象的。

image

花の都、フィレンツェ。

 

 

また、レザーショップが多く
どうやらレザーも有名みたい。

 

 

それから、
おしゃれな洋服屋さんが多く
買い物天国!!

 

 

とりあえず買い物は
我慢し後回しして、、、
まずは、お目当ての
観光スポットへ。

 

 

まずはヴェッキオ橋。

image

イタリア語で「古い橋」
という意味で
フィレンツェ最古の橋。
河川の氾濫などで
何度か建て直されており、
現在の橋は1345年に
再建されたものだそう。

image

橋には何件ものお店が
軒を連ねているためか
外観も独特でユニーク。

 

ちなみに橋にある店舗は
宝石屋さんばかりでした。

image

なかには彫像もあり
その柵には鍵が。

image

これはヨーロッパで
よく目にする光景ですね。

 

それぞれの鍵には
誰かの何かの願いが
こもっているんだろうな。

image

次に目指すは
ミケランジェロ広場。

 

そこは、フィレンツェの街並みを
一望できる有名な広場。

 

 

橋から歩いて向かいます。

この門をくぐると

image

平らな道から斜面になっており
そのまた先に行くと
長い階段を発見。

image

これからこの階段を登るし
特にこれと言って
特別な場所でもないけど
ばんざーーーーーい。笑
(私がリクエストしました←)

 

 

このちょっと長〜い?
階段を登り
待っていた景色は
もう素晴らしすぎて
疲れが一気に吹き飛ぶぐらい。

image

オレンジ色の屋根に
大きな宮殿。

image

これが見たかったーーーー!

素晴らしい!!!

image

ここにはダビテ像もありました。

image

この彫像は彫刻家・画家・
建築家・詩人である
ミケランジェロが
作製した彫刻作品だそう。

 

 

ここの広場では
緑の絨毯のなかに赤い花で
ハートを表現しているポイントが
あったので行ってみると
お父さん、お母さん、じゅんやは
ラブリーな感じになってました。
image

(私がリクエストして←)

 

 

ちなみにお父さんは
ひとりでも迷うことなく
ラブリーポーズ
してくれました。笑
上の写真を撮る前に

image

(私がリスエスとして←)

さすが、和田家の大黒柱!笑

 

 

帰り道にはお店巡り。

 

 

チョコレートの流れている
お店もありました。

image

わぉΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

こんな可愛いお菓子やさんだって。

image

甘いもの大好きな人には
たまらないですね。

 

 

さてさて我慢していた
ショッピングですよ!

 

 

お母さんは
気に入った洋服を見つけ
満場一致でお買い上げ。

image

お父さん、太っ腹!
私も一緒に着たいな。笑

 

 

夜見る建物は昼とは
また違った美しさがあり
圧倒されるほど。。

image

なんなのこの迫力は。

image

今日でフィレンツェ散策は
おしまい(´・_・`)

 

全然足りない((((;゚Д゚)))))))

 

 

半日は確かに短いですが
行きたいとこに行けたし
雰囲気だけでも
楽しめて大満足。

 

 

夕ご飯は宿で
あったかスープパスタ。
落ち着きますな(^^)

 

 

明日の朝5時台に
次の都市へ向かいます。

 

 

ちゃんと時間通りに
タクシーに乗って
バス停に行けるのか不安。

 

 

フィレンツェ
また行く機会があれば
買い物しまくりたいなぁ。

 
 
読んでいただき有難うございます。  
 
  世界一周ブログランキングに 
 参加しています。  
 
  世界一周タグをクリックすると 
 ランキングに反映されます。よろしくお願いします!!
 
   
 
  にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です