2016年5月26日

2016年5月26日

image

5月20日

 

canta(えいみ)

 

ラパスからルレナバケへ。

 

ルレナバケへ行くバスは
中心地から近くて大きな
Terminal de Buses de La Paz
ではなく少し離れた
バスターミナルから出ています。

 

 

『Bus a Corioco』
というバス停から近い場所。

 

 

《CVirgen del Carmen》
という通りにバス会社が
いくつかあり、
そこからバスも発着してるよう。

 

 

マップスミーだと
こんな感じです。

image

 

私たちはこの会社で
チケットを購入。

image

どこも70Bsだったのを
60Bs(葯900円)に
値引きしてくれました。

 

 

出発まで時間があったので
お昼ご飯タイム。

image

image

午後1時出発のバスは
約1時間半遅れで出発。

image

この遅れようは
アフリカ以来だ。

 

 

なんだか、、、
懐かしい気持ち。笑
あの時の思い出が
蘇ってきますな。

 

 

さぁ、私たちが乗ったこのバス。
ラパスからルレナバケへ
行く道のりはデスロードと呼ばれており
かなり険しい道なんだとか。

 

 

ここ最近の情報では
あんまり悪い話を聞きませんが
以前はよく事故があったとか、、、。

なのでやや緊張。

 

 

バスはsemi camaで
南米で乗ったバスの中では
古いほう。

 

 

シートベルトなしの
座席シートがなぜか動く。笑

 

 

どうしたものか、、、。

 

 

そして窓が一部割れてる。

 

 

どうしたものか、、、。

 

 

バスの道のりは
景色が美しい(^^)

image

この辺りでは
お魚も釣れるみたい。

image

道はデスロードでもなく
整備された道路。

image

高度もどんどん上がり
標高4000m越え。

image

雲がこんなとこに!

image

バスの速度は20kmと
すごーくスローペス。
酸素濃度が薄いからかな?

 

 

空気が澄んでいて
すごーく気持ちいい。

 

 

高度順応もしてるのか
何の症状もない(^^)

 

 

さっきまでは低速度だったのが
どんどん加速してきて
車窓から眺める景色の移り変わりが
早くなったような。。。

 

 

それになんだか
自然に酸素が肺に
入ってくる感じがする。

 

 

マップスミーで確認すると
標高2000mで速度55㎞。

 

 

ほーーーーーう。

 

 

こんな身体に変化あるとは、、!
そして車の速度にも
変化があるとは、、、!
なんだか面白い。

 

 

道は未舗装になり
かなり細い道幅。

 

 

バス一台通るのに精一杯な
場所もちらほら。。

 

 

山の斜面を削った道で
すぐ側は崖っぷち。

 

 

どうしたものか。

 

 

もっと削ってよかったんではないか。

 

 

バスの運転手さん二人中、
運転していない一人が
降りて誘導。

 

 

もう車輪が
落ちてしまうんじゃないかって程
崖っぷちギリギリを通過。

 

 

そんな道でタイミング悪く
対向車とばったり鉢合わせ。

image

どうしたものか。

 

 

崖っぷちギリギリの道で
なんと私たちの乗ってるバスが
バックします。
バックします。

image

もうこれがヒヤヒヤ。
後輪がほんと落ちそう。
崖っぷちとの差は10cmぐらい。

 

 

自然に声が出てしまう。

「うわっうわっうわ〜〜〜。」

 

 

それからもどんどん
対向車が向かってきて
一時停止。

 

 

進もうとすると
また対向車>_<

 

 

どうしたものか。

 

 

またバスの運転手さんが
降りてどうやら対向車と
交渉している様子。

 

 

10分ぐらい経ったろうか
今度は対向車側が譲ってくれて
私たちのバスが発進。

 

 

ふぅ。交渉成立。

 

 

しかーーーし
よりによってカーブだし
対向車とギリギリだし
崖っぷちともギリギリ
もう今までにないほど
びくびくびく。

 

 

通過し終わったあとは
ほっと一息。

 

 

心臓に悪いよ〜。
ほんとデスロードだ。

 

 

道はガタゴトしていて
なかなか寝ることができない。

 

 

寝て起きて寝て起きての
繰り返しでした。

 

 

バスにはトイレはなく
2回休憩がありました。

 

 

1回目は5分ぐらいの
短い時間。
なぜかすっごくせかせかしてて
おいてかれそうになったので
トイレはお早めに。

 

 

2回目はご飯休憩でもあり
さっきよりは長い20分。
ご飯を食べた後に
前から食べたくて仕方なかった
チョコレートを売店で買ってみました。

どどん!

image

手前のチョコではなく
奥のチョコです。

なんだか、、、不安。笑

 

 

味はなんとチョコレート!
少し違うけれど概ねチョコ。

 

 

なぜか砂糖がザラザラとしてる。
甘さもありますが
しっかりとした
カカオの苦味もあります。

 

 

「どこから作ったの?!」
っていうようなチョコレート。

 

機械などは使わず
全て手作りなのがわかる。

 

 

じゅんやさんは
このチョコレートに
すごーく感動してました(^^)

 

 

ここはもう標高1000m以下
だったような、、、。

ペットボトルは
こんな潰れてました。

image

最終休憩を終え出発したら
またデスロード>_<

 

 

ルレナバケまで
無事到着しますように。

 

 

早く寝よ。では。

 
 
読んでいただき有難うございます。  
 
  世界一周ブログランキングに 
 参加しています。  
 
  世界一周タグをクリックすると 
 ランキングに反映されます。よろしくお願いします!!
 
   
 
  にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です