2016年6月04日

2016年6月4日

image

5月28日

 

canta(えいみ)

 

おはようございます(^^)

 

一昨日の26日に
ゆかねぇはラパスを出発し
次なる目的地へ。

 

 

これからはハイスピードで
進んでいくゆかねぇ。
きっと次会うのは日本かな(^^)

 

 

私はアマゾンツアー最終日から
お腹を壊しており、
ルレナバケからラパスまでの
バス移動では正露丸を服用し
なんとか持ちこたえましたが
戻ってきたラパスで
再び症状が出現。。。

 

 

もう正露丸は飲みたくない。
てことでこの症状と
お付き合いすることに←

 

 

もう、大変でした。
1日絶食。
2日間トイレとお友達。

 

 

あー大洪水できつかったー。

 

 

おかげさまで笑
今はなんとか回復!

 

 

さぁ、今日はペルーの
プーノまで向かいますよー。

 

 

どうかお腹の調子が
悪くなりませんように。。

 

 

まずはラパスから
コパカバーナまで。

私たちが選んだ
バス会社はこちら。↓

image

ひとり35ボリ(約525円)

 

 

ちなみにじゅんやさんが
ニヤニヤしていた
バス会社がこちら。↓

image

この小中学生め。笑

 

 

2時間ぐらいバスに揺られ
景色を眺めていると
目の前には美しい湖が!!

image

これが見たかったーヽ(;▽;)ノ

image

この湖はチチカカ湖と言い、
ボリビアとペルーにまたがる
8,372 km2の世界最大の湖です。

 

 

ここは標高約3810m。
汽船などが航行可能な湖として
世界最高所と言われているそう。

image

こんなところに湖があるなんて
なんだか不思議。

 

 

湖は深い青色で
すごく綺麗。
広大な景色が広がる。

image

コパカバーナまで行くには
この湖を越えなきゃいけません。

th_IMG_0015

なんとボートで。

th_IMG_0011

しかも1km未満の短距離。

 

 

バスから降りて
ボートのチケットを購入。
ひとり2ボリ(約30円)

th_IMG_0016

バスも貨物船?で
運ばれてました。

th_IMG_0014

面白いな(^^)

th_IMG_0019

このボートでの移動は
いつまで続くのかな?

 

 

なんで橋が造られて
ないんだろう・・・?

 

 

もしも橋を造ったら
このボートで稼いでいる人たちは
一瞬にして職を失ってしまうはず、、。

 

 

橋がある方が便利だけれど
そこで働く人々は
橋の建設なんて
望んでないだろうな。。

 

 

コパカバーナに到着して
プーノ行きのバス時間を
聞いて周ります。

 

 

すぐに移動したかったけれど
どこも夕方の6時か
6時半発のバスのみ。

 

 

てことで約2時間
レストランで
ご飯を食べたり
ネットで調べ物をしたり。。

th_IMG_0021

気づいたらもう6時過ぎ。

 

 

定刻通りにプーノ行きの
バスは出発。

 

 

遂にボリビアから
ペルーに入国\(^o^)/

 

これがこの度最後の
陸路での国境越えでした。
何度陸路で国境を越えてきたんだろう?
なんだか、、、しんみり。
着実に旅の終わりに
近づいてるんだなー。

 

 

プーノに到着したのは
夜の9時半ぐらい。

 

 

タクシーを使用し宿まで。

私たちが選んだ宿は、、、

image

あのバス会社と同じ名前の
『manco kapac hotel』です。笑

なんという巡り合わせ。。。

 

 

じゅんやさんはニヤニヤ顏で
変なことを言ってますが
無視しましょう。はい。

 

 

ここプーノもチチカカ湖沿いの街。

 

 

湖には大小41の島があり、
明日はその島のひとつである
ウロス島に行ってきます!

 
 
読んでいただき有難うございます。  
 
  世界一周ブログランキングに 
 参加しています。  
 
  世界一周タグをクリックすると 
 ランキングに反映されます。よろしくお願いします!!
 
   
 
  にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です