2016年6月05日

2016年6月5日

image

5月29日

 

canta(えいみ)

 

本日はチチカカ湖に浮かぶ島の
ウロス島へ行ってきます。

 

私たちはツアーに参加し
ひとり25ソル(約1000円)
でした。。。

 

 

言い値がその値段だったので
値切れるのかもしれません。

 

 

では、ボートに乗って出発!

 

 

この席に座る船長さんは
誰なのかな〜と期待していると、、、

image

あらびっくりΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

image

まさかの
子供店長ならぬ

子供船長でした←

 

 

さぁ、今私たちが向かってる
ウロス島とは、、、?

image

島全体が「トトラ」と呼ばれる
葦でできた人工の浮島の集まり。
そこには先住民アイマラなどの
島民が生活しています。

 

 

到着したのは
5家族が暮らしている
すごく小さな島。

image

どうやらウロス島は
いくつかの家系で別れて
存在しているみたい。。

image

島に上陸し歩いてみると
足場がふかふかとしていて
草で造られた地盤を実感。

おぉぉぉおお!!!すごい!!

image

沈みそうで沈まない
なんだか不思議な感覚。

image

到着してすぐに
ウロス島がどのように
できているのかの説明が
ありました。

image

この説明が
ミニチュアの模型を
使って行うので
すごーくわかりやすくて
面白い!!!

image

 

まずはじめに湖に生えている
トトラを刈り取り
その根の塊を島のベースとし
刈り取ったトトラをその上に
重ね敷き詰めてていくんだとか。

image

また、島が移動しないように
端の方に紐を付けて引っ張り
その紐に重りとなる石を付け、
紐の先端には杭を取り付け
それを湖の底に
打ち付けているらしい。

 

 

もしも動く島だったら
ペルーからボリビアに
流れていくから大変だ
って言ってました。笑

確かに!!!

 

 

ちなみにかの有名な
旅行本るるぶでは
面白いことが
書かれていたそう。

それは、、、

 

 

同じ場所で暮らす住民が
ケンカした時には
のこぎりで草を切り離し
一旦?別れるってこと。笑

仲直りしたら
またくっ付けるらしい。笑

うん。実に面白い。

 

 

それから、島の人々が使う船は
とても高級で性能がいい
メルセデスベンツだ
って言ってました。笑

image

うん。トヨタって
言って欲しかったなんて
思っていないよ←

 

 

その後、私たちが日本人
ってわかると
この船はトヨタって
言ってくれました(^^)

 

 

あと、ヒュンダイっても
言ってました。

うん。それは韓国!!笑

 

 

ミニチュア模型の全貌がこちら。↓

image

可愛い♪( ´▽`)

 

 

島に滞在する時間は
すごく短くあっという間。

image

上陸して説明を聞いたあとの
自由時間は10分ぐらいしか
なかったような。。。

image

正直時間が全然なく
もっと居たかったのですが
メルセデスベンツさんなのか
トヨタさんなのか
ヒュンダイさんなのかが
お迎えにきたので敢えなく
さようならです( ´▽`)ノ

 

 

観光客のみんなが
船に乗ったあとは
お別れセレモニーなのか
島の方々が歌を
歌ってくれました。

image

そこで私たちにとって
一番のサプライズが!!

 

 

「さーいーたー♩さーいーたー♩
チューリップのはーなーがー♫」

image

なんと日本の歌である
チューリップの花を
歌ってくれました。

 

 

もうこれには興奮ですヽ(;▽;)ノ

ちょっと歌詞が違いましたが
そんなのどうだって
いいぐらい感動。

 

 

もう何にも
わがまま言いません!笑

 

 

あ〜もっといたかったな←

 

 

その後は高級船に乗り移動。

image

男性陣ふたりでの手漕ぎです。

image

だんだんと日が暮れてきて
空の色が美しいグラデーションに。

image

遠くで煙が見える。。。

image

一瞬火事かと思って
びっくりしましだが
火を使っているだけらしい。
お茶タイムだか
お食事タイムの島へ。。。

image

暗くて見えない。笑

image

フラッシュをたいてだと
納得いく写真が、、、( ;  ; )

 

 

私たちは
飲食をしなかったので
ここで少しの間待ちぼうけ。

 

 

ウロス島にいた時間よりも
明らかにここの島にいる
時間の方が長い、、、

 

 

あ〜ウロス島に
もっといたかったな。

 

 

超短時間でしたが
ウロス島観光楽しかった。

 

 

私たちは午後の3時台からの
ツアーでしたが
終盤には暗く寒くなってきたので
その時間でのツアー参加は
あまりおすすめしません。。

 

 

ただ、夕焼けは綺麗でした。

image

また、ウロス島には
ツアーだけでなく
個人でもいけるみたいなので
時間を気にせずゆっくりと
周りたい方は個人で行くことを
おすすめします。

 

 
 
読んでいただき有難うございます。  
 
  世界一周ブログランキングに 
 参加しています。  
 
  世界一周タグをクリックすると 
 ランキングに反映されます。よろしくお願いします!!
 
   
 
  にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です