2016年6月12日

2016年6月12日

image

6月3日

 

nonta(じゅんや)

 

3日間も連続で僕が書くなんて・・・珍しーーー!!

それだけ、インカ遺跡が胸熱だということです!!

 

ツアーは本日は9:00~14:30予定。料金22ソル(640円ぐらい)

てか、ツアー料金安すぎでしょ??大丈夫?間違ってない?

 

2日間連続の遺跡ツアー。

なぜなら、昨日行ったオリャンタイタンボ・チンチェーロ・ピサックと

本日行く予定モライ共通チケットが2日間限定だから!!

 

でもこのチケット曲者。70ソルもすんのー!!

ツアーが2日間で55ソルなのに、チケット70ソルってギャグか!!

ペルー政府やりますなー。

 

あと、Englishガイドが付くって説明だったんだけど、今日は全然英語できない人。

説明も全部スペイン語。。ガイドの意味ねー( ;  ; )。。

「〜時に集合」しか英語で言えないガイドをEnglishガイドって言っちゃうあたりペルークオリティ。。。。

640円だからいいか・・・。

 

さぁ今日の最初の訪問は・・・・

なんと昨日と同じ場所・同じ手織物の紹介・・・。イラネーーー。。。。

昨日は楽しかったけど、2日連続で同じのはなしでしょ!!image

さっ次!次!!

ガタゴト、ガタゴト車に揺られること1時間

マラス塩田につきました!!

山の斜面1kmに渡って塩の田んぼができています。

この様子圧巻です。

image

この谷は以前は海にあったらしく、その地下にある塩分が川に流れ出ているそうです。

今は海抜3000m以上もある場所が海だったなんでなんか不思議ですね。

image

到着後すぐに

ガイド「20分後に集合してください」

ん??

今日のツアーってマラス塩田とモライの2つですよね?

なぜこのツアーのハイライトに20分だけ??

この絶景2時間はいれるのに・・・

少し歩いて、写真撮ったらもう時間やん。これだから団体行動のツアーは嫌。

640円だからいいか・・・うーん。良くない。

image

幻想的な風景。。絶景でした。

image

インカ時代から村人共同で作業にあたってるんだって。

image

おもしろい光景だなーーー。

クスコに来たらぜひ見に行くべきだと思います。おすすめです。

 

さて、20分後戻ってみると誰もいない・・・。南米人は時間を守れないんだよね。。。

てか、ガイドもそれを想定して20分って言っただろ・・・。ガイドすらいないし・・・。

 

結局戻ってきたのはさらに20分後・・・とっても時間の無駄。。

その時間があったらもっと見たかったのにな。。。

時間をきっちり守る日本人と時間にルーズな南米人とのツアーは相性が悪い・・・。

 

さてお次はモライです。

説明がスペイン語のみで全く理解できませんでしたーーー!!!

image

はい。とってもくるくるでした。。。

頭がくるくるになってしまった人もいたようです。

image

しかも複数名。

image

インカ遺跡にはインカコーラ

image

後で調べてみたら

円形競技場だったとか・・・

水を供給するシステムがあって段差ごとに異なる野菜を植える研究施設だったとか・・

気象の変化を観察する場所だったとか・・・

宗教の場だったり・・・

まぁ、憶測が憶測を呼ぶ展開らしいです。よーするに、謎ってこと。

 

僕だったら、このくるくるの距離と高低差を利用して世界一長い流しそうめんしたいですねー。案外、インカ人も流しそうめんやってたりして。。。

あー。そうめん食べたいです。。。

 

話がずれました。本当、インカの人って不思議なものを作るよね。。。

 

今日はさっぱりとこれにてツアー終了です!!

 
 
読んでいただき有難うございます。  
 
  世界一周ブログランキングに 
 参加しています。  
 
  世界一周タグをクリックすると 
 ランキングに反映されます。よろしくお願いします!!
 
   
 
  にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です