2016年7月01日

2016年7月1日

image

6月25日②

 

canta(えいみ)

 

セノーテで楽しんだ後は
近くの売店で昼食。

 

タコスをいただきました。

image

玉ねぎを足したり
からさを調整したり
自分で色々トッピングできるのが
タコスの好きなところ。

 

 

最初は慣れていない
食べ方に戸惑い
結構中身を
こぼしたりしたけれど
最近は慣れてきた。

 

 

おいしいタコス。

 

 

他にもメキシコ料理
挑戦しよう♪( ´▽`)

 

 

昼食後は海沿いにある
トゥルム遺跡へ!

 

 

歩いて向かいます。

image

この時期のメキシコは
25℃前後ととても暑い。
太陽の日差しが
肌をジリジリと焼き付ける。

 

 

日焼け止めを塗らないと
1日で大変なことになります。

 

 

じゅんやさんは
前日の海水浴で
紫外線対策を怠り
肩とその周辺が
真っ黒焦げ。

 

 

大きなバックを背負うと
激痛が走るらしく
私とかばんを交換。

 

 

ささいな接触でも
「うぎゃーーーーー!!
うぉーーーーーー!!!」
叫んでうるさい!笑

 

 

だからあれほど
日焼け止めを勧めたのに。
自業自得だ( ̄  ̄)ノ

 

 

さっ遺跡、遺跡〜!

image

ここはマヤ文明の時代に
栄えた遺跡であり
今でも保存状態が良く
観光客に人気の高い
スポットなんだとか。

 

 

 

敷地内に入って
どんどん進んでいきます。

image

お出迎えしてくれたのは
お馴染みのイグアナさん。

image

ここはイグアナだらけ。
もう普通にたくさんいるから
レア感がなくなってくるほど。

image

どうもこんにちは。

 

 

 

開けた場所に
突如姿を現した遺跡!!

image

き、、、綺麗!!!

遺跡はもちろん、
この天気と周囲の緑力しさが
遺跡を引き立てる。

image

かっこいい。。

 

 

この景色を見た瞬間、
じゅんやさんは
「今帰仁城跡
(沖縄の今帰仁村にある遺跡)
に似ている!」
って言ってました。

 

 

実際には形は似ていない
のかもしれませんが
確かにどことなく
あの時と同じ匂い、
雰囲気を感じる。

image

あぁ、懐かしいな。

 

 

ただ、ゆっくりと
見て回れるような
気温じゃなく
暑すぎてたまらない。

 

 

立ち止まっていても
汗が吹き出てくるぐらい。

 

 

今の私たちには
木陰がオアシス。

 

 

と思ったら
もっといいオアシスを
発見してしまったよ。

image

なんと遺跡のすぐそばは

海ーーー!!

 

 

世界遺産である
遺跡の敷地内に
海水浴のできる
ビーチがあるとは。

 

 

しかもこんなに美しい

海ーーー\(^o^)/

image

こりゃもう入るしかありませんね。
ってことで
遺跡観賞は中断し海水浴!

image

気持ちいい〜!!!

image

やっぱり海は最高です。

 

 

さて、ひと泳ぎした後は
また遺跡観賞ですよー!

image

ここ、トゥルム遺跡は
マヤ人によって造られ
居住された最後の都市の1つ。

image

スペイン人が
最初に遭遇したマヤ人文明が
この遺跡だったそう。

 

 

そしてスペイン人が
メキシコを占領し始めた後も
およそ70年間を生き延びた
と言うのだから
すごく興味深い。。。

 

 

遺跡の敷地外には
お土産屋さんもありました。

image

こんなたくましい
ガイコツさんや

image

ツノの生えたガイコツさん。。

image

特にピンとくる
ガイコツさんはなかったので
見るのみ。

 

 

メキシコにいる間に
また一目惚れする
ガイコツはいるのだろうか・・・

 

 

乞うご期待←

 

 

日帰りでの
トゥルム観光でしたが
楽しめました。

 
 
読んでいただき有難うございます。  
 
  世界一周ブログランキングに 
 参加しています。  
 
  世界一周タグをクリックすると 
 ランキングに反映されます。よろしくお願いします!!
 
   
 
  にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です