2016年1月17日

2016年1月17日

image

1月4日

 

canta(えいみ)

 

早朝、ナイロビ到着!!

 

 

はーーーーーやっとでこのバスと
おさらばできるーと思っては、、、
いられませんヽ(;▽;)ノ

 

 

この恐怖から
解放されるのはいいけど
辿り着いたナイロビは
凶悪都市で有名な場所。

 

 

 

悪い噂をよく聞きます。
またもや恐怖と不安と緊張。。。

 

 

 

私たちが着いたのは
まだ明るくなってない時間帯。
なんだか嫌な感じ。。

 

 

 

私たちに声をかけてきたのは
専門でないタクシー。

(正規でないタクシーはトラブルの原因)

 

 

そのドライバーの隣には
ホテルのスタッフだと言う人。
何にも心配いらないよと。

 

 

 

乗るかどうか迷うところ。。
広い道路まで歩いて行くのも危険だし、、
もしこのタクシーに乗らなかったら
ここで明るくなるまで待つしかない。
話した結果、
このタクシーに乗ることに。

 

 

 

どきどき緊張が走ります。
そして、緊迫な空気。。。

 

 

 

しかも、車の調子が悪いからと
2回もガソリンスタンドに行く
ドライバーさん。

 

 

愛車は日本のTOYOTAーーーーー!

 

 

お願いですから
ここでトラブルは
やめておくれーΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

 

 

 

ドライバーさんのことも
ガソリンスタンドのスタッフも
なんだか丸っきり信用できない。

 

それは、きっとここがナイロビだから。

 

 

 

 

どきどきマップスミーを見ながら
GPSで現在地をチェックしていく。

 

 

ついに危険地帯である
街の中心、ダウンタウンに突入。
さらに緊張が増します。

 

 

 

早く、早く着いて!!!
1分でも1秒でも早く。

 

 

 

仲間が5人もいるのに
こんなに恐怖と不安と緊張が
駆け巡ったのははじめて。

 

 

 

早朝のナイロビは意外にも人気があり
歩いている人や動いているバスもある。
ただ、小道に入ると一気に
人気がなくなり薄暗くて
いつ何が起こるかわからない
緊張にかられる。

 

 

 

「ドアの鍵、閉めましたか?」

 

 

いつもはそんなこと言わないのに
口にしていたぐらい。
警戒心MAXです。

 

 

 

ようやく宿の近くに着いたみたいで
降りて確認をしに行く
ドライバーさん。

 

 

 

ただの親切なのに、今は
そのドライバーさんの行動も
不安でたまらない。
そして、ドライバーさんが
いなくなって車内に残されると
それはそれで、不安で不安でたまらない。

 

 

 

お願いだから、
誰もこっちに来ないで。

 

 

普段なら思わないことを
心の中で願ってた。

 

 

 

そして、ついに目的地の宿である
ニューケニアロッジに到着!!

 

 

 

 

ふぅーーーーーーーー>_<
なんだか、
一気に張り詰めた緊張が
ほどけていく。。。

 

 

 

でもね、階段を上がった先の
玄関のドアの鍵がかかって
開かないのです( ̄O ̄;)

 

 

タクシーのおじちゃんは
24時間開いてるって
言ってたのにーーーー>_<

 

 

 

お願いだから
ここを開けて下さいー!

 

 

ベルを鳴らしても
ノックをしても
返答なし_| ̄|○

 

 

こんなとこに
放り出されても、、、。

 

 

困る、困る、困るーーー!

またしても不安にかられる。

 

 

 

道端からこの階段を上って
誰かこないか不安でたまらない。
しきりに背後を確認してしまう。

 

 

中に入れないのはどうしても
いやだ、いやだ、いやだーーー!

 

 

 

諦めず何度もノックを続けます。

 

 

 

すると一人の男性が!!
その方は日本人!!!

 

 

ドアを挟んだ向こうには
爽やかでかっこいい日本人。
なんて安心できるんだヽ(;▽;)ノ

 

 

鍵を開けてくれ
中まで入ることができた。

 

 

 

もーーーーこれで
一安心ヽ(;▽;)ノ

 

 

宿には多くの日本人の方がいて
すごく居心地がいい。
オアシスだと思いました。

 

 

 

早速、ナイロビ情報を伺うと
やっぱり凶悪都市だと確信。
この宿に泊まっている方の実体験。

 

 

 

Aさんは警察の方に
「パスポートを見せて」
と声をかけられて
パスポートを渡したら
小道に連れて行かれ
お金をせびられたそうです。
ここは警察も信用できない。
正義が何かわからなくなる。

 

 

パスポートの携帯をしていなくても
多額のお金を請求されるそう。
なので、パスポートは携帯し
見せる時は手渡さないで
見せること。。。

 

 

 

それから、Bさんは
首絞め強盗にあったみたいです。

 

しかも真昼間に。

 

 

 

そしてCさんは
カバンをナイフで切られたそう。。。

 

 

 

こんなにも身近に
被害に合われる方が
多数いるなんて、、、>_<

 

 

やっぱりナイロビは凶悪都市。

なのかな(´・_・`)

 

 

 

とにかく個人行動は禁物。。

 

 

明日はみんなで
マサイマーケットに行ってきます。

 
 
読んでいただき有難うございます。  
 
  世界一周ブログランキングに 
 参加しています。  
 
  世界一周タグをクリックすると 
 ランキングに反映されます。よろしくお願いします!!
 
   
 
  にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です