2016年6月06日

2016年6月6日

image

5月30日

 

canta(えいみ)

プーノからクスコへ

 

本日、朝発のバスで
クスコに向かうことに。

 

 

プーノからクスコまでは
ツーリストバスを使用。
ひとり35ボリ。
もっと値切れたかも。

 

 

私たちの乗るバスの
出入り口付近には
乗客一人一人の顔を
チェックするためか
カメラが回っていました。

 

 

きっと泥棒が乗ってくることも
あるんだろうなー。
盗難が多いんだろうなー。
なんて思ったのと

 

こうやって対策がされてるのは
はじめてのことで
一歩先を行く対応だなー。
と関心しました。

 

 

そしたらね、
そしたらね、、

 

 

バス移動中に不審者が
現れたんですヽ( ̄д ̄;)ノ

 

 

移動途中でバスが停車した時、
ひとりの男性が
二階席に上がってきて
私たちを通過し後ろの方まで
行ったんですね。

 

 

そこまでは
新たな乗客なのかなー
なんて思ってました。

 

 

でも、、、
後ろに行った男性が
なぜかまた前の方に戻ってきて
私たちの隣席で
寝ていた方の荷物に
触れていたのです。

 

 

はっΣ( ̄。 ̄ノ)ノ!?
今、荷物触ってたよじゅんや!
とっさに声をあげる私。

 

 

その瞬間、
不審な男性は
何も盗らず足早に
去って行きました。

 

 

近くにいた私たちと外国人が
起きていたからかな、、、

 

 

それにしても
ツーリストバスでも
要注意ですね。

 

 

クスコに到着し
バスターミナルから
ホテルまで距離があったので
タクシーを使用することに。

 

 

タクシー代は10ソル。
ほんとは6-7ソルだそう。。
うぅ。事前に調べとけば、、、。

 

 

宿の前までは
タクシーで行くことができず
途中から徒歩。

image

これがしんどい。
標高が高くて酸素が薄いのと
登りで足腰がきつい。

 

 

ぜーぜーぜーーー。

 

 

やっとで着いたぜーーー。←

 

 

宿は《albergue municipal》
部屋も綺麗で見晴らしが最高。

image

Wi-Fiは速くもなく遅くもなく。
キッチンはありますが
朝のみ使用可。
シャワーはぬるま湯か
水量を絞ると
まぁまぁ熱いお湯が出る。
そこだけが残念。

 

 

夜になり、
宿のテラス席で
ワインを飲みながら
話をしてると、、、

 

 

「えみちゃーーーん。」

どこからかそう呼ぶ声が
聞こえてきた。

 

 

ん???えみちゃん?
私のことかな??

 

 

宿の中を見渡しても
スタッフ以外誰もいないし、、
えみちゃんって
聞こえただけかな?

 

 

するとまた

「えみちゃーーーん。
じゅんちゃーーーん。」

って声。。。

 

 

んんんん???
確実に私たちのことだよね。

 

しかもこの声は、、、

 

 

私たち「ゆかねぇ?」

 

 

テラスから身を乗り出すように
探します。

 

 

するとなんと
ねぇさんの姿が!!

 

 

また再会だーーーーーー笑
もうこれで何回目だろう?
今回は2回目ぐらいの
偶然の再会。

 

 

ゆかねぇは風邪を
引いたみたいで
咳き込んでました>_<
早くよくなりますように。

 

 

さぁ、明日は3人で
ネズミを食べに行きますよー!

 
 
読んでいただき有難うございます。  
 
  世界一周ブログランキングに 
 参加しています。  
 
  世界一周タグをクリックすると 
 ランキングに反映されます。よろしくお願いします!!
 
   
 
  にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です