2015年10月30日

2015年10月30日

image

10月24日

 

canta

 

いずみちゃんとのお食事から宿に帰ってきた私たち。

またもや、深夜2時コースです。笑

 

宿はもちろん真っ暗。

ドミトリーに泊まっているためひそひそと忍び足で部屋に入ります。

 

 

すると、、、

 

 

私のベッドに人が寝ているではありませんか。

 

 

 

こわい、こわい、こわい((((;゚Д゚)))))))

えΣ( ̄。 ̄ノ)ノこの人誰???私のベッドなんだけど、、、

しかも、私は昨日からそこで寝ているんだけど、、、

しかもしかも、ちょっとした洋服もそこに置いていたはずなんだけど、、、

 

どーいうことーーーーーーΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

 

 

 

とりあえず、周りを見渡します。どこか空いているベッドはないかなーと、、。

はい。フルです。満員御礼です。じゅんやのベッドしか空いてません。

 

どーいうことーーーーーΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

 

 

 

 

ほんと、私のベッドにいる人誰なのよー。

謎、謎、謎すぎる。。。

こんなことは、初体験。

しかたない、こうなったらじゅんやとシングルベッドでぎゅうぎゅうに、、

 

 

ひょえーーーーーーΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

辛い、辛い、辛いーーー笑

 

 

はい。ぎゅうぎゅう詰めで眠りましょう。。

やっぱり、苦しすぎるーーーーーー笑

(ここだけの話、日本にいた時はシングルベッドに2人で寝てたんで慣れっこです。笑)

 

 

 

 

朝になりました。おはよーーーー。

さっそく、スタッフに文句を言いに行こうではありませんか。もう、ぷんぷんなんですからね。(正直、そんなに怒ってませんが、2人分のベッド代金が発生していますのでね。昨日は、1つのベッドしか使っていませんからね。)

 

 

 

じゅんや「私たちは、怒っています。それは、宿に帰ってきたらベッドが一つしか空いてなくて、2人で1つのベッドに寝るしかなかったんです。どうなっているんですか?」

 

 

スタッフ「あ、、、え、、、、。ちょっと待って下さい。」

すみませんの一言もないーーーΣ( ̄。 ̄ノ)ノ笑

 

 

 

するとパソコンをカタカタしはじめ喋っています。声が小さくて聞こえませんが、どうやら訳を話しているらしいです。

 

 

じゅんや「オーバーベッドだったの?」

 

 

スタッフ「そうです。」

 

 

パソコンをかたかたかた。。。

そして「アイムソーリー」とお金を返してくれました。

 

 

 

 

おーーーーー!これでよかよか。なんだか、そんなに苦ではなかったのですごく得した気分でうきうき。。笑

 

 

 

それにしてもオーバーベッドなんてあるんですね。管理する方も大変だなぁ。。。インターネットだから、色んな誤差もあるのかなぁ。。宿のスタッフは全て自分で管理しなきゃだし、お客さん対応もしなきゃいけないから大変だろうな。。。

 

 

 

では、ハンガリー最終日である今日は夜景を見に行きますかぁ!!

image

image

くさり橋。

image

あーすごく綺麗でした。夜はほとんど出歩かない私たち。でも、ここブダペストは夜でもすごく観光客が多いからちょっと安心。宿に戻って明日は早起きだーーーー!

 

image

あれ、、、ちょっと待って。。。

何か忘れているような。。

 

 

 

 

げっΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

今日クロアチアに行けると思ってそこの宿予約してたんだ。キャンセルするの忘れてたーーーー!

 

 

せっかくお金増えた気持ちになってたのに、一気にがっくり。プラスと思ったら大幅なマイナスだ。。。

 

 

 

くっそーーーーーーーー_| ̄|○

 
 
読んでいただき有難うございます。  
 
  世界一周ブログランキングに 
 参加しています。  
 
  世界一周タグをクリックすると 
 ランキングに反映されます。よろしくお願いします!!
 
   
 
  にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です