2016年2月26日

2016年2月26日

image

2月12日

 

canta(えいみ)

 

朝6時にウィンドフック到着。
1日がかりだったけど、
最短で着けてなんだか嬉しい。笑

 

ただ、夜行ミニバスの車内では
なかなか寝付けなかった(´・_・`)
寝て起きての繰り返し。

 

 

その原因が、
座席の背もたれとなる
首〜頭部分を支えるのが
なかったこと。

 

支えがないので
首を前方か左右に
もっていかなきゃならず、
結構な角度で曲がってしまうので
すぐに首が痛くなる、、、。

 

 

だからもそもそと動いては
首の位置を変えるの繰り返し。

 

 

寝たいのは山々なんだけど
なかなか心地いい位置を
見つけられない。

 

 

私の隣に座っていたのは
体格の大きな女性。

 

彼女は首を背屈し
天井に顔を向けて寝てた。
す、すごい。

 

 

私も真似してみたけど
いまいちフィットしない。
ていうか、やっぱり
首が痛くなるーーーー。

 

 

一度、私がうとうとして
頭が揺れているときに
その方の肩に触れてしまった。

「あっすみません>_<」

と言うとその方はなんと、、、

 

 

私の背中に手を回し
「私にもたれていいよ。
ほら、ここに頭おきなさい。」
という感じで一瞬にして
私を包み込んでくれた。

 

 

26歳にもなってるのに
こんなことをされるとは、、、

 

まるで小さい子と
お母さんがやり取りしてる
状況みたい。

 

 

その女性は
すごく包容力がありましたが、
私はあまり体重をかけたくないなと
遠慮があり不意に力が入ってた。

 

 

そしたらそれが伝わったのか
「何にも気にしなくていんだよ。」
と優しく接してくれた。

 

それからはだらーんと力を抜いて
その方の肩にもたれて爆睡。

 

 

今まで回ってきた国で
ハグとかはあったけど
こんなことはなかったな。

 

 

そもそも移動では
ほぼじゅんやが隣にいたから
そんなことがなかったのか?

 

 

 

それにしても私だったら他人に
こんなことまでできるだろうか?

 

 

まだ小さい子供にだったらわかるけど
どうみても20歳越えてる大人に。

 

 

しかも自分が疲れてて眠たい時に
相手(他人)のことを思い
手を回して支えれるだろうか?

 

 

そして、相手もそれを望むとは
どうも考え難い。
むしろ、迷惑じゃないかな。

 

 

そもそも他人にはそんなこと
しようとは思わないや。

 

 

電車で隣に座った人が寝てて
その人の頭が自分に
あたったことはあったけど、
彼女と同じ行動をしようとは
一ミリたりとも思ったことない。

 

 

なんだか、日本では
ありえないことで驚き。

 

 

 

一定の距離を保ちつつ
うまく付き合うのが
日本人なのかな?

 

 

相手の気持ちの裏の裏まで
読んでしまうことだってある。
読めないけれど。笑

 

 

 

それとはかけ離れた
女性の行動。

 

 

女性はただ、私を助けたい
そう思って行動した
だけかもしれないけど
私には衝撃的だった。

 

 

旅してきて
日本ではありえない
優しさに出会えることが
たくさんある。

 

 

なんだか、中国旅を思い出した。

 

 

あの時は確か、
向かい合わせの
四人座席での夜行列車。
一緒の席には
中国人の男女。

 

 

とてもじゃないけど
この状況で寝るのは困難。
寝たいけど寝れない。
そう諦めていた。

 

 

するといきなり
中国人のおばちゃんが
ダンボールを廊下に広げ始めた。

 

何をするのかと思ったら
どうやらそこに横になって
寝るそうだ。。。

 

 

するとおばちゃんは私に向かって
「あなたも来なさい。」
と手招き。

 

 

へΣ( ̄。 ̄ノ)ノ?
廊下にダンボールで寝るのは、、、
と思ったけど
優しさが嬉しくて嬉しくて
それに答えたくて
一緒に寝ちゃった(^^)

 

 

そしたら以外にも
すんなり爆睡できた。
そんなことを思い出した。

 

 

その時の記事でも書きましたが
もしかしたら
《小さな親切大きなお世話》
《ありがた迷惑》
《おせっかい》
と人によっては
思われるかもしれないけど
私はなんだか嬉しかった。

 

 

ここが日本ではなく
海外だからなのかな?
どうなんだろ?

 

きっと日本でされても
嬉しい気がする。

 

 

人と人の距離感は
人それぞれ。

 

 

地域によっては
会ったばかりでも
友達や家族みたいに
接してくれる国が多くある。

 

 

旅をしていると
その優しさに
何度も救われてきた。
心があったかくなった。

 

 

そこで思うことは、、、
私も日本に来てくれてる
旅行者に優しくしたいな
ということ。

 

 

日本人には、、、
えーっと、うざがられない程度に
空気を読みたいと思います。笑

 

 

人と人の距離は
人それぞれ。

 

 

お酒を飲んだ時に
酔っ払い情熱が入り
話があつくなるのは
許して下さい。笑

 

 

 

さて、ウィンドフックに着いて
向かった宿は
カメレオンバッグパッカーズ。

 

 

名前からカメレオンがいるのかな〜?
と少し期待してましたが、
残念ながらいませんでした。笑

 

 

1日移動で疲れてはいましたが、
今日はそんな疲れが
一気に吹っ飛ぶかのような夕食!

なんと、お手製とんかつ!!

じゃじゃん。

 

 

あ〜出来上がりも最高で
おいしかった\(^o^)/

 

 

こりゃリピートですね。

 
 
読んでいただき有難うございます。  
 
  世界一周ブログランキングに 
 参加しています。  
 
  世界一周タグをクリックすると 
 ランキングに反映されます。よろしくお願いします!!
 
   
 
  にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です