2015年8月11日

2015年8月11日

image

canta

 

 

本日は、

デヴェタシュカ洞窟に

行く予定です!!?

 

 

 

他の方のブログを見ても

交通手段がなく

「ヒッチハイクで〜」とか

「行くのが難しい〜」としか

書いていないため、

 

 

 

 

 

そんな、

 

 

 

 

 

 

 

ばーーーなーーーーなーーーーΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

 

 

 

 

 

 

、、、、、、。

 

 

 

 

 

 

こんなに、発達している現代。

道は繋がってるし、

交通手段もたくさんあるはずだし、

なにかあるでしょーよーーーー( ̄+ー ̄)

 

 

 

 

と、前代未聞の

《デヴェタシュカ洞窟までの行き方》

発掘をひそひそとたくらんでいました。

 

 

 

 

 

( ̄+ー ̄)にやり。

 

 

 

 

はっはっはーーーーーー( ̄+ー ̄)

 

 

 

 

 

 

が、、、、、

 

 

 

 

オーナーに聞いても

車がないと難しいとのこと。

 

 

 

 

 

えっΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

 

 

やっぱりそうなんだーーー>_<

 

 

 

 

と思っていると

地図で見たら電車が

少しだけ近くを通っているでは

ありませんか(((o(*゚▽゚*)o)))

 

 

 

 

あれ?もしかして、

電車で行けるじゃないのΣ( ̄。 ̄ノ)ノ?

 

 

 

 

 

しかし、田舎の方なため

その電車もどのくらいの頻度で

走っているかわかりません(・・;)

 

 

 

 

地元の方が難しいと

言うのだから、

やっぱり公共機関では

いけないのかなと、、、

 

 

 

 

とにかく、

どうしても行きたい場所なので

諦める前にトライしてみよう!!

とふたりの意見が一致(^^)

 

 

 

 

 

 

朝起きてまずは、

宿の朝ごはん\(^o^)/

image

めっちゃ美味しいです!!!

お手製のジャムとパンもあります!

 

 

 

 

 

ご飯を食べていると

オーナーから

 

 

 

 

 

 

なんと、

 

 

 

 

 

 

 

ビックニューーーース!!!

 

 

 

 

 

 

 

わぉ!!!

そ、そ、そんなことが、、((((;゚Д゚)))))))

 

 

 

 

 

 

す、す、すごい

ビックニューーーース!!!

 

 

 

 

 

これは、大事件です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんと、

同じ宿に泊まっている

イギリス在住のご夫婦が

私たちの目指している

デヴェタシュカ洞窟を

プランに入れてくれたみたいで

同乗させてくれるとのこと((((;゚Д゚)))))))

 

 

 

 

 

 

あわわわわ((((;゚Д゚)))))))

 

 

 

 

 

 

ほんとにですか((((;゚Д゚)))))))?

 

 

 

 

これは、なんてことなんでしょう。。。

 

 

 

 

 

 

私たちは直接聞いてませんが、

オーナーが私たちのことを話し、

デヴェタシュカ洞窟もプランに

入れてくれないか頼んだみたいです。

しかも、イギリス在住のご夫婦は

その頼みを快く受け入れてくださり

 

 

 

 

元々プランには入っていなかった

ヴェタシュカ洞窟を

見ず知らずの私たちのために

入れてくれ、、、、

 

 

 

 

 

 

うるうるうるヽ(;▽;)ノ

 

 

 

 

 

 

オーナーにもご夫婦にも

感謝感謝でいっぱいです!!!

 

 

 

 

 

 

どうしても行きたいとこに

行けることが確定した今、

どきどきが止まりません!!!

 

 

 

 

 

 

わくわくわく(((o(*゚▽゚*)o)))

 

 

 

 

あめーーーーじーーーんぐ\(^o^)/

 

 

 

 

 

 

 

今回、ご一緒させていただく

クリスさんさんとサンドラさん

 

 

 

 

よろしくお願いします!!!!

 

 

 

 

すごく、優しいご夫婦( ´ ▽ ` )

仲睦まじいです!

 

 

 

 

 

 

 

さっそく車で出発!!

辺りを見渡してみると

確かに線路はありますが

電車を一度も見かけません。

 

 

 

 

 

使われているのかも不明。。。

 

 

 

 

 

 

歩くのにも遠すぎるし、

電車も運行しているのか、

しててもどのくらいの頻度なのか

わからないし、

 

 

 

これは、

レンタカーかヒッチハイク

じゃないと行けない場所だ!

って言われていることが

確かにわかります。

 

 

 

 

 

 

さて、デヴェタシュカ洞窟

の入り口に到着!

 

 

 

 

 

 

入場料は4人で700円!!

image

橋を渡り

image

ついに、

image

デヴェタシュカ洞窟の中へ!!!!

image

ひんやーりとして冷たい空気。

image

これまた、

 

 

 

 

 

あめーーーーじーーーんぐ((((;゚Д゚)))))))

 

 

 

 

 

 

その前に、

デヴェタシュカ洞窟とは。

 

 

 

 

 

ブルガリアにある全長約2400メートル、

高さ約60メートルの洞窟。

7万年以上前に誕生した天然の洞窟で、

欧州でも3本の指に入る

コウモリの生息地でもあります。

映画「エクスペンダブルズ2」のロケ地。

 

 

 

 

上記インターネットから

引用させていただきました。

 

 

 

 

 

さてさて、

もう一度いいですか??

 

 

 

 

 

 

 

あめーーーーじーーーんぐ!!!

 

 

 

 

 

 

何てことでしょう。

image

すっごい、大きな洞窟。

image

真上には穴が空いてて

太陽の光が差し込み

青空が丸見え!!!

image

多くのコウモリもいて、

コウモリの鳴き声なんて

初めて耳にしました!

どんな声だと思いますか?

 

 

 

 

 

 

ピーピーピー??

 

 

 

 

 

いや、いや、コウモリさん、

結構、いかついです!笑

 

 

 

 

うぅぅぅぅって

うなっているみたい(^^)

 

 

 

 

 

 

ここで、

私は疑問に思うことがありました。

 

 

 

 

 

 

「あれ?コウモリって

空を飛べるよなぁ、、、

何者なんだ、コウモリさんよ?」

 

 

 

 

 

 

サーチした結果、

鳥でもないし、虫でもないし、、、

哺乳類!!!!!

 

 

 

私たちと、同類!!

そう、哺乳類で空を飛べるのは

このコウモリさんだけ!!!

 

 

 

 

 

これまた、

あめーーーーじーーーんぐ((((;゚Д゚)))))))

 

 

 

 

 

 

ちなみに、

私も少しとべましたよ( ̄^ ̄)ゞ

 

 

 

 

 

 

それは、小学3年ぐらいだったか、、、

台風が来て風が強い日。

家の外に出てジャンプした時です!

 

 

 

 

 

 

絶対に真似しないでください。

自然には絶対、

逆らっちゃいけません。

 

 

 

 

ちなみに、

私自身のとべるは、

「跳べる」なのでお間違いなく( ̄^ ̄)ゞ

 

 

 

 

 

、、、、、。

 

 

 

 

 

それから、先ほどのコウモリの鳴き声

についても調べてみました。

 

 

 

 

そしたら、

 

 

 

 

 

 

予想外、、、

 

 

 

 

 

コウモリの鳴き声は超音波?で

きゅーきゅー???

 

 

 

とした感じだと。。。?

 

 

 

 

 

あれ???!可愛すぎるぞΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

私の聞いたいかつい声と

全然違うΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

 

 

 

 

一体、誰の声だったのか、、、、、( ´ ▽ `; )

 

 

 

 

 

あ〜それにしても、

生き物の生態は

不思議だなぁ〜( ´ ▽ ` )

 

 

 

 

 

 

そして、かつて、この洞窟には

image

コウモリだけでなく

人も暮らしていたみたいです。

image

こんなところに人が、、、!

image

どんな暮らしをしていたのか

すごく気になる!!

image

今は少しずつ人々に知れ渡って

観光地になっているため、

コウモリを守るために

規制線があり奥までは行けません。

image

奥に行きたい気持ちは山々ですが、

これだけでも十分です!!

image

ここに来ることができて

ハッピーーーーーーーー\(^o^)/

 

 

 

 

 

じゅんやはさんは、

今まで感じたことのない

大きな世界感と独特の雰囲気から

「ほんと、ゲームの世界みたい」

と連呼していました!!!

 

 

 

 

 

 

 

そして、続いては

もう少し車を走らせた滝へ!!

 

 

 

 

ここもまた、すごい!

image

滝の手前まで行くと、

あれ(゜0゜)?

image

ここはどこかで見たことある

景色と似ているぞ、、、!

image

まるで、中国で見た黄龍みたい!

image

ブルーに透き通っている。

 

 

 

 

 

 

そして、滝!!!

image

大きい滝ではないけど、

形とか面白い!!

image

コケの感じとかも大好き\(^o^)/

image

ここにも洞窟みたいなとこが!

image

image

 

 

 

 

 

 

帰りには

クリスさんとサンドラさんと

ビールも飲んで

ブルガリアの食事も食べて

 

 

 

 

なによりたくさん話しできて、

すごく楽しかったです\(^o^)/

 

 

 

 

 

 

 

見たらすぐにわかるくらい、

仲良いご夫婦。

そして、お互いにお互いを

敬ってることが伝わってきて

すごく相思相愛なんだな〜って

気持ちがほっこり(^^)

 

 

 

 

こんなご夫婦、

憧れです!!!!

 

 

 

 

 

 

急遽プラン変更し、

私たちの行きたい場所に

連れて行ってくれて、

すごくすごく

楽しませてもらったので、

 

 

 

 

せめて食事代だでも

お礼がしたくて

支払いを申し出ましたが

受け取ってもらえず。。。

 

 

 

 

ここのまま、

「こんなにお世話になって、

食事代までも支払ってもらったら

日本にいる両親に

すごく怒られてしまいます。」

と伝えたけれど、

 

 

 

 

 

「これからの日本の将来を担う若者だから」

と言って決して受け取って

いただけませんでした。

 

 

 

 

 

 

何から何まで

感謝でいっぱいです。

 

 

 

 

 

 

どうお礼していいかもわからず

ただ、ただ、感謝の言葉を

伝えることしかできませんでした>_<

 

 

 

 

 

 

私たちの世界一周プランには入ってない

イギリスとアイルランド。

 

 

 

 

 

 

日本に帰ってお金を貯めたら

必ず行こうと決心しました!!

 

 

 

 

 

 

 

クリスさんとサンドラさんに

再会できることを楽しみに\(^o^)/

 

 

 

 

 

 

有難うございました!!!!

 

 

 

 

 

 

素敵な出会いに感謝\(^o^)/

 

 

 

 

 

では、ちゃお!

 
 
読んでいただき有難うございます。  
 
  世界一周ブログランキングに 
 参加しています。  
 
  世界一周タグをクリックすると 
 ランキングに反映されます。よろしくお願いします!!
 
   
 
  にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です