2016年1月12日

2016年1月12日

image

12月30日②

 

canta(えいみ)

 

やっとであの民族に会える( ;  ; )

ここまでたどり着くまで

どんだけ大変だったことか、、、

 

 

 

カロ族を知ったのは

ゆかねぇが見つけた

何かのネットのページ!

 

 

 

「私、この民族見たい!!」

と目をキラキラ輝かせながら言うゆかねぇ。

 

 

 

そんなにすごいの!!!??

と私は半信半疑でネット画像を拝見。

 

 

 

 

待てよ、、、これは・・・

やばいぞーΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

こんな民族ほんとにいるの!?

 

 

 

だってだって

顔の周りは葉っぱだらけで

頭にも何かつけている。

それから白いボディーペイントが

とても印象的でまさにアート!!!

なんだか、すごく惹きつけられる。

 

 

 

 

それからというもの

民族巡りに欠かせない

大きな存在となっていったカロ族。

 

 

 

カロ族に行く前から

カロ族にトリコの私。

 

 

 

 

見たい、見たい、見たすぎるー!

 

 

 

 

一時はカロ族のとこまで

行くのを諦めかけたけど、

良くも悪くも色々あり

もう目の前まで来たー!!

 

 

 

 

どきどき、わくわく(((o(*゚▽゚*)o)))

 

 

 

 

 

カロ族の住んでいる場所は

オモ川のすぐそばの絶景ポイント!!

image

断崖絶壁のすぐ真下にオモ川!!!

なんて素晴らしいとこ\(^o^)/

 

 

 

そこに住んでいるカロ族。

私たちを散々悩ませたカロ族。笑

白いボディーペイントをしているカロ族。

 

 

 

 

もうね、すごく最高でしたよ\(^o^)/

 

 

 

 

最初に目にしたのはこの方!

見た瞬間。みんなこの方のトリコ!!

image

斬新なファッションの方々!

image

トウモロコシ頭に乗っけるとか

反則すぎるでしょーーー!!!笑

image

食べたい、、、笑

 

 

 

 

顔にペイントもしてもらいました( ´ ▽ ` )ノ

image

可愛い女の子♪( ´▽`)

カメラを向けると緊張するよね(´・_・`)

image

一緒に撮ると笑顔になってくれたから

嬉しかったなーーー♪( ´▽`)

image

がたいのいい男性!!

image

誰かの言葉を真似して

「えみちゃ〜ん、テクテク、フォトー」

って何度も言ってきたおばちゃんたち!笑

image

ちょっとしつこかったため

「じゅんちゃん」って言葉を伝えたら

えみちゃんからじゅんちゃんに

変更してくれました♪( ´▽`)笑

 

 

 

 

会えてほんとに嬉しかったな〜\(^o^)/

 

 

 

 

さて、そろそろ帰るかなーという

タイミングになると

「誰か乗せてくれる人がいないか

頼んでくるね!」とガイドさん。

 

 

 

あっそうだ。

途中から歩くのをやめてヒッチハイクで

ここまできたんだったや。

 

 

 

 

カロ族に夢中でそんなことなんて

すっかり忘れていた。笑

ここからブルケンの待っているとこまで

歩いて帰るなんて、、、

 

 

 

無理、無理、ムリーーーーー!!!

 

 

 

 

乗せてくれる車見つかったよー

とガイドさん。

 

 

 

なんと行きの時に乗せてもらった車に

再び乗せてもらえることに!!

 

 

 

 

 

でもなぜか車内はとても悪い空気が流れます。

 

 

 

 

 

イタリア語で何を話しているか

わかりませんでしが、

怒っているような、、、(´・_・`)

 

 

 

 

あとから他の一台に乗っていた

ゆかねぇに聞いてみると

「なんで勝手に車に乗り込んでるの?」

って話になったそうで、、、

かなーり気まずかったみたいです。

 

 

 

結局、ガイドさんは何も依頼をしてなく

自己判断で勝手に乗ることを

決めていたらしいです。

 

 

 

とほほほほ(´・_・`)

 

 

 

 

ガイドさんは、

乗せてもらったツアー会社の方に

すごく怒られて瞳がうるうる。

 

 

 

 

実は、ガイドさんは

いつもはカロ族のガイドではなく

ハマル族のガイドらしい。

 

 

 

 

カロ族の言葉とハマル族の言葉が

似ていてコミュニケーションが

とれるから急遽今日

私たちのガイドをしてくれた。

 

 

 

道は知ってるけども

そこまで詳しくはなかったのかな(´・_・`)?

 

 

 

 

 

カロ族のとこからトゥルミに到着。

昼ご飯を食べた後

トゥルミからジンカへ移動。

 

 

 

ドライバーのブルケンには

感謝でいっぱいです。

 

 

 

私たちのことを一番に考えてくれて

カロ族のとこまで行ってくれ、

さらに暗い道で遅くまで運転してくれた。

 

 

 

 

ほんとにほんとに有難う( ;  ; )

 
 
読んでいただき有難うございます。  
 
  世界一周ブログランキングに 
 参加しています。  
 
  世界一周タグをクリックすると 
 ランキングに反映されます。よろしくお願いします!!
 
   
 
  にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です