2016年4月29日

2016年4月29日

image

4月20日③

 

canta(えいみ)

 

さぁさぁさぁ!
じゅんやのすごーく楽しみにしてた
マーブルカテドラルですよー!!

 

いざ、ボートに乗り出発。

image

わんちゃんたちは
ボートの運転手である飼い主さんに
ついて行こうと必死で
極寒の湖に飛び込みます。

image

うぅ(´・_・`)寒そうだし
なんだか切なくなります。

image

寂しいよね。
すぐ帰ってくるからね。

 

 

ボート走行中は
すごい寒いかなぁと思いきや
風がほとんどなく
思ったより寒くない。
よかった。

 

(ただし、帰りには
風がびゅんびゅん吹いてたので
防寒対策はしっかりと。)

 

 

15分ぐらいで
マーブルカテドラルポイントに到着!

image

これが、あの噂の
マーブルカテドラルなのか!

 

 

早速、洞窟の中へ
入ってみます。

image

入るというのもずっと奥まで
洞窟が続いてるわけではないので
ボート一台が入るか入らないか
というぐらいです。

 

 

マーブルカテドラル。

 

 

マーブルカテドラル。。

 

 

ブルーに光り輝く
あのマーブルカテドラル。。。
これがそうなのか。

 

 

この目で見ているのが
ほんとに真実なのか。。

 

 

うん。これが真実であり事実だ。
確かにキラキラしてるけど、、、

 

 

頭の中にあった
私たちの想像していた
マーブルカテドラル。。

 

は、、、

image

残念ながら
そこには
ありませんでした_| ̄|○

 

image

きっと、写真を加工したであろう
ブルーに光り輝くマーブルカテドラルを
想像してそれを求めにきていたからか
正直、がっかりでした_| ̄|○

image

一緒にツアーに参加した
イギリス人の女の子たちは
明らかにテンションが
ガタ落ちしてました。

 

 

しかもその子たちは
これからチリを北上
するためにじゃなくて
マーブルカテドラルを見るために
ここまでやってきたというのですから。

image

その気持ちが
痛いほどわかります。
どうにかこうにか
楽しめるといいな(´・_・`)

image

私はというとどうしてもあの
ブルーに光り輝く
マーブルカテドラルを
表現したかったため
カメラの設定をいじります。

 

 

カメラのオートで
撮った画像がこちら。↓

image

白色蛍光灯で
撮った画像がこちら。↓

image

白色蛍光灯で撮った
マーブルカテドラルがこちら。↓

image

じゅんやに
「これは反則でしょ!笑」
って言われました。

image

騙すわけではありませんが、、、

image

自分の納得いく
画像を撮りたいもので。笑

表現の自由ということで(^^)

image

そして、太陽が当たると
わずかではありますが
ブルーに光っているように
見えました。

image

(オートで撮った写真です。)

 

 

ここへは、
綺麗な画像を見て
それを想像しすぎず、
期待し求めすぎずに
訪れたほうがいいのかな
と思いました。

image

それから
マーブルカテドラルがある
トランキーロにくるまでの
景色がすごーく素晴らしいので
それを楽しむのもいいのかと(^^)

 

 

だんだんと寒くなってきて
マーブルカテドラル鑑賞に
飽きてしまったじゅんやさんは
頭上にある崖を見て

image

お一人様土曜サスペンス劇場を
開演してました。笑

 

 

演技してる時が
今日一番清々しい顔をしてて
楽しそうだったね。笑

 

 

元気でなにより。笑

 

 

では。

 
 
読んでいただき有難うございます。  
 
  世界一周ブログランキングに 
 参加しています。  
 
  世界一周タグをクリックすると 
 ランキングに反映されます。よろしくお願いします!!
 
   
 
  にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です